静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

静岡のグルメブロガーさくやちゃんです!静岡市観光するならこのブログをチェック!と言ってもらえるような静岡市の観光&グルメ情報サイトを目指してます!市民&旅行者の為のローカルネタたっぷり静岡市観光&グルメブログです!ζζ

『大沢川河畔』清水の桜の隠れ名所 川沿い200本のソメイヨシノ

ガイドブックでは紹介されない
地元民定番のお花見スポット

f:id:sakuyaoi:20180406005108j:plain

大沢川

沢川(おおさわがわ)は以前の巴川と橋シリーズ(12回の冒頭)でも少し紹介しましたが、船越堤公園の近くを源流に、清水の町中をくねくねと通っていき巴川に繋がる巴川の支流の河川です。

川幅は多少広がる場所もありますが狭めで、上の写真くらいの場所が多いです。

この写真のあたりは、まだ点々と大きな桜が川に向かって垂れてる程度なのですが、大きい桜が並んでいるので見ごたえはありますよ。

広告

 

f:id:sakuyaoi:20180406005112j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005115j:plain

どう撮っても風情がある

清水区春日町、白いTSUTAYAを目印に、桜並木が見えてきます。そのあたりからが本番、隠れ桜スポットの『大沢川河畔』です。

桜の種類に明るくないのでどれがどれなのか全然分かりませんが、白っぽいのは『ソメイヨシノ』だそうで、大沢川の桜並木には200本を超えるソメイヨシノが植えられているとのこと。

f:id:sakuyaoi:20180406005119j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005122j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005125j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005129j:plain

川沿い

写真が多いのでどんどん貼っていきます。川は川ですのでほとんど紹介する内容もなく、文も少なくなりそうなのでアルバム記事にすればよかったのですけど。

2枚目の写真、折れた枝から?桜が咲いてて面白かったです。4枚目の桜の木に掛けられた提灯には『さくらまつり』と書いてありました。

いつ開催してるのでしょう?来年はちゃんと事前に調べますね。写真から予想が付くと思いますが、完全に普通の住宅街の中にありますので、観光スポットとして紹介されていることはほぼありません。

観光向けの桜特集で紹介されてるのも見たこと無いですね。地元の人にとってはなじみ深い桜の名所なのですけどね~!

f:id:sakuyaoi:20180406005132j:plain

穴場です

しばらく進むと小さい橋があります。川沿いずっと桜並木なのでどこで撮っても綺麗なのですが、ここは特に穴場だと思いました。

f:id:sakuyaoi:20180406005142j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005137j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005145j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005148j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005152j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005156j:plain

様々な角度で

6枚一気に貼りましたが、色々な角度で撮ってるはずなのに、どの方向でもレンズいっぱいに桜が映ります。

両目真っ直ぐでは捉えきれないほどの桜並木!川に流れる花びらも、空の青とのコントラストも、なにもかもが綺麗です!

白い桜は雪の降らない清水に咲く季節外れの雪の花ですね~!(謎)

f:id:sakuyaoi:20180406005201j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005204j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005208j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005211j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005214j:plain

f:id:sakuyaoi:20180406005217j:plain

アルバム

風の強い日だったので花弁もどんどん散っていきます。散った後も優雅に川を流れる光景、味がありますね~。

清水の桜スポットは富士山が見えないと魅力半減の場所が多いと思っていましたが、大沢川の桜は散歩するだけで充分に感動できる規模でした!

ちなみに提灯は夜になると点灯してライトアップ桜が見られるそうです!これも来年こそは見に行きたいですね!!