静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『とうげ』用宗駅裏山のレトロ食堂で蕎麦とラーメンの合盛り!

広告

広告

峠の穴場食堂で
具沢山な蕎麦ラーメン!

駿河区小坂、JR用宗駅背後の山の間を通る道沿いにある、個性的な外観に8席のみの小さな食堂。ランチのみの営業。ベテランのご主人が一人で運営されています。

蕎麦・うどん・ラーメンを中心に、駅の立ち食いそば以上に格安な価格帯で提供。定食メニューもワンコインから揃った穴場店です。

店前では野菜を育てており、トッピングの天ぷらなどでいただけます。今回は蕎麦とラーメンが合盛りでいただける、とうげのオリジナルな一杯をいただきました。

店舗紹介

とうげ:雰囲気

用宗駅裏山の山間に

明が難しいのでGoogleMAPの航空写真をお借りして。用宗駅の裏側には山があるのですが、これが南は大崩~北は静岡県の北端まで連なる山々の端なのですよね。

山間の町と山の中へと続く道路の間、まさに峠道と言える区画にあるのが、今回紹介する【とうげ】さんです。用宗駅前から自転車でぐるっと回って行きました。

外観

さな建物に山の絵と味のあるフォントの店名。よく見ると直接描いてあるのではなく、鉄板?か何かを切り取って針金で縫い付けてあるようです。

左側はすぐに木々が連なり高い山へと傾斜が繋がっています。店前に3~4台ほど駐車できる空間がありますが、出入り口が狭めなのでご注意を。

地産地消

駐車スペースのすぐ後ろが畑になっており、様々な野菜が立派に育っていました。とうげさんの料理にも使用されているそうです。

店内

入口左側が厨房になっており、注文から受け取り・返却はセルフ。カウンター4席に4人掛けテーブル1つのみ。ご主人は静かに調理し、テレビの音がBGMな空間です。

とうげ:メニュー

駅そばより安い

ニューは壁に貼りだされていますが、かけうどんで280円からと格安。トッピングが乗った麺類も600円以上のものはありません。

個性的なメニューに定食も格安で揃います

今回のお目当て【蕎麦とラーメン】や、ミネラル豊富な海藻 かじめが乗った麺類などもあり個性的。選べる麺付きの定食メニューもワンコインから揃っています。

トッピングも

カウンターには天ぷらやトッピング類があり、こちらは日替り&時価とのことでした。袋にたっぷり入ったポン菓子も懐かしくて食べたくなりましたね。

個性抜群 蕎麦ラーメン

とうげオリジナル 蕎麦ラーメン

『当店オリジナル商品』と銘打たれた【蕎麦ラーメン】たっぷり浮いたネギに、野菜の天ぷらとラーメンのトッピングが乗っています。

2種の麺を合わせて啜る

見た目通りに蕎麦とラーメンです

名を裏切らず、しっかり中華麺と蕎麦の両方が入っていました。どちらも太めですが、もちろん色の違いだけではありません。

中華麺はちゅるんと啜れる固茹で。コシはあまりありませんが、モチモチと噛んで甘みを感じる仕上がりですね。

両方しっかり量あります

ズズっと啜れる蕎麦はかなり柔らかく茹でられており、香りもほんのりありますが、立ち食い蕎麦タイプの懐かしい味わいでした。合わせて啜ると食感の変化が楽しいです!

個性的な甘辛スープ

ピリ辛の和出汁スープ

菜と魚介系?の出汁が効いた和風スープ。ラーメンのスープというよりは蕎麦のつゆに近く、そこに唐辛子系のピリ辛が効いてる印象です。

かなり複雑な出汁の味わいで正確な材料は不明ですが、完全に蕎麦でもなくラーメンでもない、むしろベトナム料理系のスープのような気も?個性ある一杯だと思います。

天ぷらなど具沢山

個性的ですが具沢山

ばしい衣の天ぷらは、椎茸・しめじのかき揚げ・ブロッコリー・小エビと幅広く、柔らかチャーシューとコリコリメンマ、蕎麦とラーメンの具材が揃っています!

いずれもスープとよく合い、野菜は甘みの強い逸品揃い。ボリュームもあってこれでワンコインは最高ですね!個性抜群なお店でした!

【とうげ】峠道のレトロ食堂で蕎麦とラーメンの合盛り!【静岡市駿河区】 - YouTube

店舗情報

店名 とうげ
住所 〒421-0135 静岡市駿河区小坂865
連絡先 090-1235-5045
駐車場 あり
アクセス 静鉄バス 丸子小坂線
赤坂入口バス停より徒歩5分
定休日 日曜日
営業時間 11:30~14:30
※時間は目安 14時前に閉めてしまう時もあるそうです
詳細 食べログ

関連記事

岡市のそば処記事はこちら!