静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『うと』青葉通りの休業中の鰻屋で手作りシロップのかき氷!

広告

広告

夏の街歩き中に気軽に氷チャージ!
さっぱり甘酸っぱいいちご氷!

区常磐町、青葉通り沿いの鰻料理店・うとさん。現在鰻の販売は休業しているそうですが、復活を目指して準備中とのこと。

そのつなぎの意味もあってか、2023年の夏は平日数量限定でかき氷屋として営業中!4種の手作りシロップかき氷をワンコインで提供しています。

椅子のみのスペースですが、涼しい部屋でイートインも可能です。かき氷は秋口頃までとのことで、その後はまた別の季節の品を販売予定だそうです。

冬のメニュー

※2023年度の夏営業は終了しました。秋~冬はおしるこ・ぜんざいを1階で、うな重を2階で平日限定で提供されています。

店舗紹介

うと:雰囲気

外観

葉通りの中腹辺り、普段は横長なシャッターが下りている、車庫のような独特な外観の2階建ての建物。偶然氷の旗を見つけ立ち寄ってみました!

今回のかき氷と関係しているか分かりませんが、隣には『常磐製氷』さんという製氷会社もあり、普段から角にある氷の看板が目立ってますね。

イートインは椅子のみ

玄関で注文し、奥の待合&イートインスペースへ。飲食用のテーブルは無く、椅子が4席並んでいるのみの休憩スポットって感じの空間ですね。

提供時はプレートに乗せてもらえるので、椅子だけでも食べにくいことはありません。クーラーも効いていてゆったり休めます。

うと:メニュー

メニュー

き氷は4種のみ、全て手作りシロップ&ワンコイン均一な、いちご・みかん・金時・カンロ。+100円で練乳を追加できます。

手作りシロップの為数量は少な目のようで、10時半オープンで13時半頃には終了(売り切れの可能性が高い)とのことでした。お早めにどうぞ。

生しぼりオレンジジュースは例の装置

下に書いてあった生しぼりオレンジジュースは、イートインスペースに設置されていたこちらのマシンを使うみたいです。海外の動画で見覚えありますね。

いちご練乳かき氷

いちご練乳かき氷

回はいちごかき氷に練乳追加で。固形感あるジャムのようないちごシロップがたっぷり!プラカップでの提供になるので、そのままテイクアウトもできます。

つぶつぶ手作りシロップ

たっぷりかかってます

級かき氷店のようなふわふわまではいきませんが、サラサラ柔らかめの氷で頭がキーンとはなりにくい仕上がり。

いちごシロップは種のつぶつぶ感とジューシーな果実感が程よく残っており、氷によく絡んでいますが生苺らしい甘酸っぱさも楽しめます!

濃厚な甘さ

スッキリとした甘さに濃厚な練乳が追加され、それでも甘くどくならず、濃厚ながらフレッシュないちごミルクのような味わいですね。

バランス的には全面に甘さ、奥から酸味が追ってくる印象で、スイーツ感を満喫しながら、後味は爽やかで暑い日に美味しくいただけるかき氷でした!

贅沢な手作りシロップのかき氷がお手頃価格でいただけます!2023年度限定提供かもしれませんので、機会があれば是非お試し下さい!

【うと】休業中の鰻屋で爽やかいちごかき氷!【静岡市葵区】- YouTube

店舗情報

店名 鰻屋うと
住所 〒420-0034 静岡市葵区常磐町1丁目3-8
連絡先 054-255-5121
駐車場 なし
アクセス 静岡駅北口より徒歩10分
定休日 土日祝
営業時間 10:30~13:30頃(シロップが無くなり次第終了)
詳細 なし

関連記事

岡市のスイーツ記事はこちら!