静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『手打そば 吉野』新静岡駅前のそば処でひな鶏南蛮!

広告

広告

駅目の前の定番そば処で
寒い日に最高なひな鶏南蛮!

区鷹匠、新静岡駅鷹匠口の目の前にあるそば処。和レトロでアットホームな店内。創業から25年以上、駅前の定番店として愛されています。

温冷様々なトッピングで揃った手打そばは、全ての品が十割・二八から選べ、地酒やおつまみも豊富、冬は鍋のコースなども人気とのこと。

今回は冬の寒さにぴったりな、ひな鶏南蛮をいただきました!

店舗紹介

手打そば 吉野:雰囲気

外観

静岡駅の鷹匠正面右側の店舗。改札から15秒の超好立地なので、静鉄沿線に住む方は飲んで帰るのにも最高ですよね。玄関左の窓からそば打ちの様子がたまに見えます。

店内

店内は外観そのままの広さと言った感じで、カウンター3席に4人掛けテーブル5・2人掛け1と席数は少な目。BGMは無く、接客と調理の音が響いています。

駅目の前なのもあり通る度に賑わっている印象で、この日もオープン直後に入りましたが、予約で少し前から入店されているグループでテーブル席は埋まっていました。

手打そば 吉野:メニュー

そばメニュー

雅なおせいろを筆頭に、定番と珍しいトッピングも含め温冷豊富な蕎麦。すべてのそばが二八・十割からチョイスでき、十割の方が200円高くなっています。

それぞれのこだわりポイントというか、一言紹介があるのがありがたいですね。大盛オプションは二八の未対応しています。

おつまみとお酒も充実

おつまみ系も日替り含め豊富。予約料理でそば付きの鴨や地鶏の鍋コースもあります。飲み物もアルコール各種、地酒は静岡県内の高級銘柄中心に揃っています。

温そば・ひな鶏南蛮

ひな鶏南蛮

見のそば処ではせいろかおろし派なのですが、この日はとてつもなく寒い日で温かいそばが食べたくなり、ひな鶏南蛮を頼んでみました。

程良い大きさにカットされた鶏肉がゴロゴロと、斜め切りのネギと共に浮いたシンプルなかけそばです。別添えで白髪ネギもあります。

柔らかくも香り高いそば

温でも香り高いそば

回は二八にしました。柔らかめに茹でられ弾力はありませんが、ズズっと啜れしっとりとした舌触りに、モチっと噛んで香り高さを楽しめます。

温そばとしてはそば自体の風味が強めで、十割ならより存在感ありそうだなと思いました。あっさりいただけるので二八でもバッチリ美味しいですけどね!

普通盛りでお腹に溜まる量もあり、シンプルながら満足感高いです!

ひな鶏の旨味じんわりと

じんわり温まる出汁

汁はさっぱり甘みがあり、鶏の出汁もコクとなって自然と飲み干してしまう味わい深さ。塩味は薄めながら、そばと絡めても不足感は無いバランスの取れたおつゆです。

鶏もネギも味わい深い

ひな鶏はぷりっとした弾力がありますが、噛みしめるとジュワっと溶けていく柔らかさ。それと共に旨味も口いっぱいに広がる至福の一口!

ネギもシャキシャキ食感がしっかり楽しめ、自然な甘みもある、出汁やひな鶏との相性も抜群な仕上がりでした。

変わり種の漬物も美味

美味しいお茶と漬物付き

物はオリジナリティあり、昆布出汁ベースに醤油とカラシが効いた味わい。辛さの奥から自然な甘みも感じる、シャクシャクとした食感の大根とセロリです。

セロリと大根それぞれ単品でお土産販売もされていました。お茶もじんわり温まる濃い風味で最高です!駅からすぐの人気そば処。是非お試し下さい!

店舗情報

店名 手打そば 吉野
住所 〒420-0839 静岡市葵区鷹匠1丁目7-10
連絡先 054-255-3277
駐車場 なし
アクセス 新静岡駅鷹匠口目の前
定休日 火曜日・第3水曜日
営業時間 11:30~22:00
詳細 食べログ

関連記事

岡市のそば処記事はこちら!