みなと町でも桜は咲くら - 静岡市観光&グルメブログ

メジャースポットからディープなネタも!静岡市の観光・グルメ情報をご当地キャラさくやちゃんがPR!原住民の紹介するお得な静岡市ぶらぶら情報サイト!ζζ.

『富士見そば』老舗立ち食い蕎麦のありそうでなかったチーズうどん!

JR静岡駅の老舗立ち食いそば

f:id:sakuyaoi:20171209230113j:plain

駅ホームの立ち食いそば店

JR静岡駅 在来線のホームのぼりとくだり1軒ずつ店舗を構える立ち食いそば店。1966年創業、50年以上続くかなりの老舗です。創業120年を超える静岡の駅弁の老舗『東海軒』が運営しています。富士見そばがあるのは静岡駅だけなのですが、関東のそばチェーン『名代 富士そば』と勘違いされて県外チェーンだと思われてることもしばしば、私も最近までそう思っていました。

広告

 

メニューも意外に多い

f:id:sakuyaoi:20171210000835j:plain

店頭メニュー

かけうどん・そば(310円)からトッピング各種、ラーメンまでメニューの種類が豊富、お値段も比較的リーズナブルな設定ですね!ちなみに私は今回が立ち食いそば初体験!店の作りからメニューまでいろいろ新鮮です!

f:id:sakuyaoi:20171209230118j:plain

券売機

食券をお求めくださいと書いてあったので、となりの券売機で購入します。トッピングも豊富です!これだけメニューがあれば通勤時に毎朝食べても飽きませ...麺類ばかりじゃ飽きますよね。

f:id:sakuyaoi:20171209230134j:plain

チーズ

ここで珍メニューを発見!チーズうどん・そば!『チーズカレーうどん』ならわかりますが、出汁うどん+チーズはありそうでなかったメニューですね!立ち食いそば初体験でこういうのを注文していいものか悩みました。が、ネタになるメニューを探し求めてしまう病にかかってしまっているので、結局チーズうどんを購入してしまいました。

f:id:sakuyaoi:20171209230140j:plain

好評らしい

ポップには大好評って書いてありますし不味くはないはず!隣のポップ、店長おすすめ『桜えびあられ揚げ』は『そば・うどん』と書いてあるのに、『チーズそば』には『うどん』と書かれいていませんね。チーズそばは人気だけどチーズうどんは売れてないのかな?

f:id:sakuyaoi:20171209230144j:plain

待ちます

おばちゃんに食券を渡してカウンターの前で直立不動。作業場は冷蔵庫、揚げ物用のコンロ、そばを茹でる用と出汁用のコンロとシンプルですが詰め詰めで窮屈そう。

 

私の前にお客さんが一人いましたが、食券を渡してから5分もかからず提供されました。電車15分待ちくらいの時間があれば一杯食べられそうですね。

f:id:sakuyaoi:20171209230151j:plain

チーズうどん

予想以上にチーズが多い!溶き卵のように上部に浮いているチーズの幕。モッツァレラチーズを使用しているため、出汁と混ざってどんどん広がっていきます。トッピングはモッツァレラチーズの他はネギと天かすのみ。たぬきうどん+チーズですね。カロリーが心配な重いトッピングのかけ併せ。

スープから一口、思っていたよりかなり濃いめです。色からして醤油ラーメンみたいなイメージでしたが、当たらずと雖も遠からず。中華スープのように油がたくさん入ってるわけじゃ無いですが、昔ながらの中華そばというか、お蕎麦屋さんの醤油ラーメンのスープと言った方が近い味わい。後から調べましたが、これが関東風らしいですね。私が飲みなれた出汁は関西風だったみたい。

と、飲んでいるうちにだんだんとチーズの味が混ざってきました。初めのひとくちは出来立てでしたのでまだチーズが解けていませんでしたが、すぐチーズの味が強くなってくるので、出汁うどんを味わいたい方は熱いうちにどうぞ。それならチーズうどんを頼まなきゃいい話なのですけど。

f:id:sakuyaoi:20171209230158j:plain

チーズは沈みました

麺を取り出すためにチーズをどかしたら底まで沈んでいきました。こうしてみると普通のたぬきうどんですが、既にスープにもチーズの味が馴染んでいます。この時点ですでに、意外にも意外なのですが美味しいです。スープや麺はまあこの程度だろうといった立ち食いそばのイメージの範疇を超えたものではないのですが、やわらかく溶けていくモッツァレラチーズの風味がなんとも特別。チーズ自体はしょっぱいものなので、甘じょっぱい出汁ともよく合いますし、小麦粉であるうどんとたっぷりチーズは材料からすればピザみたいなものですから。和風ピザ風麺、なんとも未来を感じる一杯です。

油っぽくなりすぎないかなと思った天かすも、出汁とチーズの甘みをうまくコントロールしてくれる名脇役に!また、麺が軟らかめに茹でられ、モッツァレラチーズのでろーん感とよく噛み合います。

総合的なイメージとしてはジャンク感が強く、でも悪い意味じゃないのです。独特な鋭さがある料理って、お腹が空いているときに食べると完食後でももう一個食べたくなることないですか?あれがいい意味でのジャンク感だと私は思ってるのですが、まさにそれが当てはまるチーズうどんでした。

f:id:sakuyaoi:20171209230106j:plain

麺は完食したものの

麺は1玉分なのですぐ食べきりましたが、モッツァレラチーズが最初に思った何倍も広がっています。底の方で残ったスープはかなりどろどろに変化しており、器にもチーズがべっとり×べたべた。蓮華で掬うとまるでチーズフォンデュ。ものすごくご飯入れて食べたいスープになっていたのですが、残念ながら単品ライスは売ってませんでした。絶対合うのになぁ~。かなり濃くなっておりくどさも感じてきましたが、もったいないのでちゃんと飲み干しましたよ。

ネタのつもりで頼んでみたのに予想以上に美味しくて驚きでした。とはいえ見た目から風味までなにかと癖があるメニューなのは確かです。私の味覚が異常だっただけの可能性も無いとも言い切れませんので、静岡駅にお立ち寄りの方は是非一度お試しください。主要駅内なので私の紹介している中では気軽に立ち寄りやすいお店のはず!感想もお待ちしております~!

広告

 

店舗情報

店名 富士見そば
住所 JR静岡駅 在来線ホーム内
連絡先 なし
駐車場 駅有料駐車場あり
定休日 なし
営業時間 上りホーム8:00~19:30
下りホーム8:00~20:00
詳細・予約 https://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22015220/