静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

静岡県静岡市のグルメブログです!ランチやカフェを中心に食べ歩きレポ毎日更新中!学生さんでも気軽にできるお店とガッツリ系も!観光やイベント情報もたまに紹介します!

『五味八珍』静岡県民定番のボリューミーな中華ファミレス!

広告

広告

うまい・安い・ボリューミー!
静岡ローカルな中華ファミレス!

松市発の静岡ローカルな中華ファミリーレストラン!2024年1月現在、県内に41店舗と愛知5店舗、山梨と神奈川にも1店舗ずつ展開しています。

お手頃価格でガッツリボリュームのある定食セットと、浜松のご当地グルメ『浜松餃子』を県内どこでも気軽にいただけるお店として、県民の間では定番となっています。

ランチが特にお得!ご飯のお代わりや週替わり定食など、飽きずに何度でも通えるメニューが揃った、ガッツリ食べたい学生にも人気の名店ですよ!

※当記事で紹介させていただいております【清水駒越店】は、建物の契約期間満了に伴い、2024年6月2日で閉店となります。ショック...!

五味八珍 清水駒越店

f:id:sakuyaoi:20220221190603j:plain

外観

回紹介するのは清水区の駒越店。三保の松原近くですが大混雑の日は少ないので観光の方にもおすすめです。

各店メニューは同じですが、日替わりランチの内容が西側・東側・FC店で異なり、一部の季節限定メニューなどはFC店では提供がない場合もあります。

f:id:sakuyaoi:20220211130235j:plain

最近メニューに載った由来

ちなみに『五味八珍』の由来は中国料理を象徴する縁起言葉だそうです。聞かれることが多かったのか、メニューの最初のページに詳細が載るようになりました。

五味八珍:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20220211034509j:plain

店内

舗ごとレイアウトは違いますが、赤黒を基調としたモダンな中華デザイン。並んだ小さな提灯や謎の格言壁紙など、色々"五味八珍らしい"要素があります。

呼び出しベルが無いのも特徴で『メニューがお決まりの頃伺います』と言われるのですが、大体は気付いてもらえず目配せするのも定番ですね。

五味八珍:メニュー

ランチセット(2023年12月末時点)

味八珍はランチセットが特にお得でボリューミー!グランドメニューの人気中華と選べるラーメンがセットで1000円以下から揃っています。

ラーメンも一品料理もハーフって量ではなく、通常注文の1人前よりは少ないですが、他店なら普通に1人前ボリュームと言える量でセットなのでかなりガッツリですね!

特に浜松餃子セットは餃子12個を1人でいただける上に、ラーメンセットなら中サイズのライスもおかわり1回無料で付いて、炭水化物フェスティバル状態です。

単品も豪華でお手頃

単品のラーメンはセットよりもトッピングが豪華。200g以上の野菜が取れるたんめんや五目、どっさりネギが乗ったラーメンなども!

チャーハンも2種類あり、五目ラーメンと同じ野菜たっぷりあんが乗った中華丼・焼きそばも人気メニューです。

こちらはランチメニューなのでありませんでしたが、夜は単品料理も充実しています!全メニューは公式サイトに載っているので気になった方はこちらもどうぞ☟

五味八珍 グランドメニュー | http://gomihattin.co.jp/grand.html

五味八珍の定番

ラーメンがリニューアル!

定番の醤油ラーメン(セットバージョン)

ちらはセットバージョンですが、一番定番の醤油ラーメン。2023年12月末にラーメンは全種リニューアルが行われ、以前とは結構味わいが変わった気がします。

鰹・煮干し・あご出汁をベースに、厳選した三種の醤油をブレンドしたかえし、鶏ガラと豚エキスも加えた、こだわりに満ちた製法のスープ。

以前よりも鰹が際立っている印象でぶわっと存在感あり、醤油の芯のある濃さを感じながらもしょっぱ過ぎず、甘みもバランス良く馴染んで飲みやすい仕上がり。

他の出汁の味わいも風味豊かに感じることができ、コク抜群な一杯です!

麺は柔らかめに茹でられちゅるんと啜れる仕上がりながら、芯にもっちりとした弾力があり、スープとも自然な形でよく絡みました!

名物・浜松餃子

f:id:sakuyaoi:20220211034512j:plain

浜松餃子

板メニューの浜松餃子。五味八珍はもともと餃子店から始まったお店なんだとか。大ぶりでこんがり焼けた餃子が12個円状に、真ん中には茹でもやし。

野菜もお肉もたっぷり、ジューシーな肉汁が溢れつつも割とあっさり食べられる軽い味わい。味は塩気はありますが濃すぎず、タレなしでも具の旨味でご飯が進みます。

専用のタレ以外にも、から揚げの油淋鶏風タレや麻婆豆腐に絡めて食べるのも、邪道かもしれませんが美味しいのですよね。

お得なランチセット

浜松餃子ランチ

浜松餃子ランチ

2~3人でシェアしても充分な浜松餃子を1人分の定食で、しかもメインの麺類まであるのでとにかくお腹いっぱいなセットです。小食な方はやめときましょう。

セットのラーメンは通常メニューのラーメンに比べて小さめのどんぶり+麺も少し減ってる?サイズで提供されるのですが、つけ麺だけはそのまま+大盛オプションもアリ。

つけ麺が食べ応え◎

つけ麺油淋鶏セット

け麺は固茹で気味でコシがかなりしっかりめ。外側がプチっと中もっちり。よく噛んで食べるので見た目以上にお腹に溜まります。

オニオンチップ入りの甘つゆはコク深いのにさっぱり止まらない美味しさで、大盛でも全然いけちゃいますね。オプションで熱盛なども可能です。 

週替りランチ・麻婆豆腐

f:id:sakuyaoi:20220211034504j:plain

週替りランチ・麻婆豆腐

替りメニューの中では唯一夜のセットでも注文可能な麻婆豆腐と、セットラーメンに+150円で選択可能になった担々麺。

f:id:sakuyaoi:20220211034517j:plain

花椒香る逸品

ゴマのクリーミーな甘さと、花椒も効いてスパイシーかつ良い風味。肉みそをよく混ぜると旨味満遍なく広がります。麺は以前より柔らかめ?度々アップデートされますね。

f:id:sakuyaoi:20220211034507j:plain

とろっと麻婆

麻婆豆腐は辛く無いものも選べますよと確認されるほど、しっかり辛い四川風。こちらも花椒が効いており、痺れるようなスパイスの香りにご飯が進みます。

辛すぎて辛味しか感じないって程ではなく、しっかり肉と餡の旨味を感じますが、甘辛よりは辛さが勝る感じ。豆腐は細かめでとろとろ柔らかいタイプです。

逸品揃いの単品中華

みそネギらーめん

みそネギらーめん

2023年末のラーメンリニューアルに伴い新登場した、白髪ネギと青ネギがどっさり乗った【ネギらーめん】の味噌味。単品のラーメンはチャーシューやメンマも豪華!

少し辛味のついたネギは、シャキシャキ食感と瑞々しさが最高!ちゅるんと啜りながら、コリコリ噛んで弾力も楽しめる麺に絡んで、食感も風味も良いアクセントに。

リニューアル後のラーメンはどれも出汁が際立つ味わいですが、甘みのある味噌も存在感ありつつ濃すぎずマイルドに飲める絶妙なバランス。

飲むほどにコクを感じる一辺倒にならない味わい深いスープで、とろけるチャーシューや柔らかメンマ含め、最後まで美味しくいただけました!

野菜たんめん

野菜たんめん(旧野菜らーめん)

前は"野菜らーめん"の名前だった名物ラーメン!野菜が200g以上入っており、これ一杯でガッツリお腹いっぱいになり、栄養もたっぷり取れる内容です!

塩気は濃すぎず薄すぎず、野菜の甘みと肉・魚介両方の出汁がしっかり効いてコク深い、クリーミーさも感じるシンプルに美味しいスープです。

最初から美味しいですが、食べてるうちによりスープに旨味が溶けていき、味わい深くなったスープを飲み干したり追い飯しても最高ですね!

五目チャーハン

つけ麺チャーハンセット

ャーハンはパラパラ過ぎずしっとりでもない、絶妙なバランスで炒められており、五目具材の甘みがしっかり感じられる、さっぱりながら油の香ばしさもある味わい!

目立った個性というか特徴は無いのですが、中華のチャーハンの味を突き詰めたような、シンプルに飽きの来ない味わいで、ボリュームもしっかりあります!

鶏のから揚げ油淋鶏風

f:id:sakuyaoi:20220211034443j:plain

鶏のから揚げ油淋鶏風

ニューの中でもおそらくトップの人気。油淋鶏風のから揚げです。以前はメニューにも油淋鶏風と書かれていたのですが、いつのまにかから揚げだけになってました。

普通のから揚げに甘酢タレをかけただけなのですが、カリカリのから揚げと甘すぎず酸っぱすぎずなオリジナルタレの相性抜群。皮近くで脂も多くご飯が進みます。

後がけの油淋鶏風タレは結構量も多く、からあげを食べた後もお皿に残っている為、餃子のタレとして付けて食べると魅力が倍増します。

中華丼

中華丼

目焼きそばと似ていますが、海鮮や大ぶりな野菜たっぷりの中華丼。あんもボリューミーかつご飯が丼に大盛でお腹いっぱい味わえます。

中華丼含むあんかけメニューも2023年末にバージョンアップしたそうで、具材の量が増え、野菜の食感もより自然なシャキシャキ感を楽しめる仕上がりになっていました!

セットで付いてくる卵スープが自然な甘さでまた最高です!

五目焼きそば

f:id:sakuyaoi:20220211034441j:plain

五目焼きそば

かけ五目焼きそば。以前まではカリカリ麺かやわらかい麺を選べたのですが、今はバランスをとったやわらカリカリ麺になりました。

餡が野菜とお肉たっぷりで食べ応えもアリ、香ばしい麺と甘い餡とも相性バッチリ。一度食べてもらいたい私の一押し単品メニューです。

デリカも美味しい・エビマヨ

f:id:sakuyaoi:20210731053037j:plain

f:id:sakuyaoi:20210731053040j:plain

エビマヨ

ちらはお土産限定・湯せん解凍してすぐ食べられるデリカです。エビマヨはデリカ限定メニューとなっています。2023年末に店内メニューにも追加されました!

クリーミー&ピリ辛マヨソースとぷりぷり小エビ。塩気濃いめなのでブロッコリーなど野菜と絡めて食べると特に美味しくいただけますよ!夕飯のおかずなどにも是非。

季節・期間限定メニュー

下の内容はかつて季節や期間限定で提供された品です。毎年復活しているものもあれば、しばらく提供の無いものもあります。ご了承ください。

夏の冷たいラーメン

f:id:sakuyaoi:20210731053042j:plain

冷たいラーメンチャーハンセット

2021年の夏の新メニューで冷たいラーメンが登場!冷やし中華系はどうしても酸味があるスープなので、和風だしの冷たいラーメン好きには嬉しい新作です。

単品は無く、ラーメンセットに+150円で選択可能とやや敷居は高いですが、静岡の代表ラーメンの一つ・藤枝朝ラーをイメージしたご当地メニューなのでオススメ!

f:id:sakuyaoi:20210731053045j:plain

カツオ出汁が効いた酸っぱくない醤油スープ。冷製麺としてはやや濃い味ですが、もっちり弾力のある麺と相性抜群でさっぱりいただけます。

トッピングも温かいラーメンに比べてコリコリ食感が楽しい仕上がり。夏の暑い日にピッタリな一杯でした。

棒棒鶏

f:id:sakuyaoi:20220211034449j:plain

棒棒鶏

限定の棒棒鶏。2020年はありませんでしたが、これを麺に乗せた棒棒鶏冷やしという冷やし中華メニューも存在します。

甘みのある胡麻風味のタレがあり得ないほど濃厚。鶏肉がたっぷりのっかってぷりぷりさっぱりおすすめな逸品です。お皿がキンキンに冷えていて夏にピッタリ!

記念商品の豚そば

豚そば

味八珍のラーメンとしては珍しい、豚の油たっぷり濃厚タイプのラーメン。トッピングの豚肉もたっぷりで、デフォルトで付いている白米のおかずとしていただけます。

創業50周年の年に期間限定で登場し、その後半年に1回は復活している人気メニュー。ラヴィット!で紹介された際のランキングでも、限定品で唯一入選しました。

詳しい食レポは別の記事で書いたのでこちらもぜひ!

『五味八珍』ラヴィット!で紹介された豚そばを食べてみた! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

スパイスが効いた豚の角煮

f:id:sakuyaoi:20210731053030j:plain

f:id:sakuyaoi:20210731053034j:plain

豚の角煮

2021年新登場の豚の角煮。八角?シナモンみたいな独特なスパイスの風味と、濃いめの甘さがある味付け。少々好みが分かれる癖のある味わいかもしれません。

とろける柔らかさで脂もたっぷりですが、味付けさっぱりでチンゲン菜と合わせて食べることでくどさも感じず美味しくいただけました!

コスパランチがオススメですが、夜もボリューミーなメニュー豊富で宴会や打ち上げにもぴったり!静岡県民定番の中華を是非お試しください!

【食レポ】五味八珍のラーメンがリニューアルしました!【2023年末】- YouTube

店舗情報

店名 五味八珍 駒越店
住所 〒424-0906 静岡市清水区駒越北町4-1
連絡先 054-335-1580
駐車場 あり
アクセス 静鉄バス三保山の手線 駒越北より徒歩1分
定休日 なし
営業時間 11:00~21:00(L.O.20:45)
ランチメニューは15時まで
詳細 食べログ

関連記事

岡市の中華・ラーメン記事はこちら!