静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

【独断と偏見で】2024年に食べて欲しい静岡市最強ランチ【10選】

広告

広告

2024年はまずこれ食べて!
私が美味しく食べたBEST10!

2023年も沢山の美味しいものを食べ歩きました!1年を通して特に美味しく楽しめた10店舗の最強グルメを、独断と偏見でセレクション!

2024年に静岡市を訪れたならまずはこれを食べに行って欲しい!と思っている品10選になっています。今回はほぼランチ店のみですね。

昨年同様に普段使いのお店は除外させていただき、"初めて利用したお店"または"1年以上ぶりに利用したお店"の中から2023年度のベストランチをまとめて紹介します!

各記事の詳細は☟詳細レポはこちら☟のリンクよりどうぞ!

静岡市最強ランチ2023

※1位~10位とかではなく、順不同にイチオシな10選です!

そよ風

そよ風 カツカレー

区瀬名中央のレトロな喫茶店。近くに大学がある為かどの料理もデフォルトでボリュームがあり、中でもカツカレーが屈指のガッツリ度とのことで挑戦してみました。

ピザを乗せるような大皿に、たっぷり盛られたごはんとそれ以上のカレー!カツは右側に沈んでいます。サラダのりんごを基準に見てもらうとボリュームが伝わる筈!

カレーは3日くらい煮込まなきゃ出ないレベルのコク深さ。肉と野菜の旨味がこれでもかと閉じ込められ、辛すぎず甘口でもない程よいスパイス感もたまりません。

カツもこれだけカレーに浸かっていながらサクサク食感がばっちり残り、肉厚で旨味もたっぷり最高でした!勿論お腹も大満足です!

☟詳細レポはこちら☟

『そよ風』瀬名のレトロ喫茶でがっつりカツカレーランチ!

カプチーノ

カプチーノ ジャンボハンバーグ

水区村松の老舗カフェレストラン。小さい頃は家族でよく行きましたが、かなり久々の訪問。懐かしいジャンボハンバーグがまだあったので頼みました。

写真だと分かり辛いかもですが、260gの正にジャンボな肉塊!カットしたところから肉汁が溢れ出し、ふんわり柔らかくも程よい弾力が残った食感が最高!

ミートソースとデミグラスを合わせたような、肉肉しくもほんのり苦みのある香ばしいコクのソースに、チーズも乗って味わいの変化も楽しめる逸品です!

☟詳細レポはこちら☟

『カプチーノ』清水の老舗洋食店でジャンボハンバーグランチ!

いつもの店で

いつもの店で いかすみパスタ

水区旭町のカフェバー。名物のいかすみパスタをはじめ、お酒にも合う洋食メニューが揃い、ビストロ感覚で飲み会にも使えるお店です。

太麺パスタは外側もちもち、内側は硬さの残る二層の食感を楽しめる茹で加減!ニンニクとバターがガツンと香ばしく、後から玉ねぎの甘さでマイルドにまとまります。

いかすみは魚介系の出汁を濃縮したような芳醇な香りに、トマトベースにハーブの香りも効いて後味はスッキリ!結構辛口で後を引く美味しさです!

☟詳細レポはこちら☟

『いつもの店で』新清水のカフェバーで絶品いかすみパスタ!

イタリア軒

イタリア軒 チャーシューメン

水区有東坂のラーメン店。カウンター8席のみのお店ですが、自家製の大きなチャーシューがたっぷり乗った品や、山盛りの野菜炒めが乗った等ガッツリいただけます!

肉厚で幅もあるチャーシューがスープに蓋をするボリュームで乗った一杯!弾力のある部分と柔らか部分が混ざり、噛んで旨味を満喫できる仕上がり。

脂っこさを落とした焼き方であっさりしており、ガツンと醤油の濃さを感じる昔ながらの鶏ガラスープとも相性抜群!コリっと固茹で食感が最高な麺もよく絡みます!

☟詳細レポはこちら☟

『イタリア軒』清水の麺処で肉厚チャーシューと野菜山盛りラーメン!

豚骨ラーメン 一道

豚骨ラーメン 一道 トマト豚骨

水区大内の豚骨ラーメン店。魚介豚骨を看板に濃厚でボリューミーな一杯が揃い、イタリアン出身店主さんとのことで、一風変わったオリジナル豚骨も提供しています。

中でも人気な名物【トマト豚骨】ぶわっとトマトの酸味と甘みが広がり、その奥から濃厚な豚骨の香りが追いかけ、とろみも強くポタージュのような飲み口。

ベースの豚骨自体が味わい深く、そこに絡むトマトの味も驚くほど自然で、あっさりという程では無いですが、後味も爽やかに抜けていきます。

麺がかなり太めでもっちり、柔らかさと弾力を兼ねた仕上がりで、中華麺とパスタの間のような個性ある食感。チーズ入りのリゾット用ライスで追い飯も最高です!

☟詳細レポはこちら☟

『豚骨ラーメン 一道』清水区大内の麺処でトマト豚骨ラーメン!

とんかつ うんの

とんかつ うんの ランチとんかつセット

駿河区高松のとんかつ店。1976年創業の老舗ですが、現在の店舗は2015年に改装リニューアルされており、和お洒落で開放感ある空間でゆったり揚げ物定食が楽しめます。

平日限定ランチは特にお手頃価格!オープン前から常に行列ですね。香ばしくサックリ揚げられた軽い食感の衣に、肉質もひと噛みでジュワっと溶けていくような柔らかさ!

殆ど顎の力が要らない自然過ぎる食感で、ご年配の方でも美味しくいただけるかも!脂の甘みも際立つ仕上がりながら、甘酸っぱいソースでさっぱり美味しいです!

☟詳細レポはこちら☟

『とんかつ うんの』静岡の行列店でコスパ最高やわらかカツランチ!

ちゃん源

ちゃん源 焼肉ライス

水区蒲原の老舗町中華。新蒲原駅近くのJR真横の沿線にあり、テレビと電車の通過する音を聞きながらのんびり中華を味わう、アットホームな空間です。

名物は焼肉(ショーロー)。大き目にカットされた豚焼肉が、油で炒めたたっぷりのニラときくらげの上に乗り、生卵がトッピングされた個性ある逸品!

味付はマイルドな醤油ダレながら、町中華らしい強火×油たっぷりで炒められた焼肉は白米が進み、ニラと共にスタミナ感抜群な一口!シンプルに最強のおかずです!

☟詳細レポはこちら☟

『ちゃん源』蒲原の老舗町中華でスタミナたっぷり焼肉ライス!

大やきいも

大やきいも 静岡おでんと大学いも

区東草深町の100年以上続く駄菓子屋系静岡おでん店。ここ数年で50年以上の老舗が次々と閉店し、定番に勧められる静岡おでんのお店も少なくなってしまいましたね。

居酒屋の定番であるおでんを、駄菓子屋や軽食店で、ランチやおやつとしていただくのは静岡ならではの文化!

駄菓子屋感覚も味わえるノスタルジックな店内。久々の訪問でおでんの価格も上がっていましたが、1本1本が味わい深く食べ応えあり!つい色々食べ過ぎちゃいます。

店名通り芋が美味しい店ですが、焼き芋はタイミングがあり手に入るかは運次第。大学芋やおでんの芋串も最高なので是非!

☟詳細レポはこちら☟

『大やきいも』静岡おでんと焼き芋の100年続く駄菓子屋系軽食店!

うどん屋げんき

うどん屋げんき すだち醤油とMIX天丼ランチ

薙一里山、昨年の台風15号で冠水被害を受け、清水区高橋から移転リニューアルとなった人気うどん店。御門台駅から徒歩2分の好立地です!

自慢のうどんに、産地にこだわった様々なトッピングや天ぷらなど。お得なランチセットも継続しており、4種のうどん×3種の天丼で組み合わせられます。

ちゅるんと啜れて滑らか、コシは強すぎず軽く噛んで麺自体の甘みも感じる、個性のあるうどん。すだち醤油で非常にさっぱりといただけます!

MIX天丼はふんわり柔らかくジューシーな鶏ささみ天と、噛めば噛むほど旨味と香ばしさが広がるごぼう天!何を食べても美味しい名店です!

☟詳細レポはこちら☟

『うどん屋げんき』草薙に移転リニューアル!こだわり素材のうどん店!

サバーイ・ディール

サバーイ・ディール ハーフハーフランチ

区紺屋町のタイ料理専門店。市内では唯一【タイ・セレクト】というタイの政府に公認されたレストランとして、本場の味を提供しています。

ランチのお得なハーフ&ハーフセット、様々なタイ料理から2品選べるのですが、どちらもハーフというにはボリューミーでお腹も満足な内容!

グリーンカレーは本場の青唐辛子を使っており、想像を超える辛さですが、ココナッツミルクのクリーミーさや、野菜の甘みで辛い物好きな方なら美味しくいただける筈!

米粉麺を使用したクィティオナームは、甘みの強い豚骨ベースの出汁の味でこちらも独特。具材にもお肉がたっぷりで、じんわり温まる一杯です!

☟詳細レポはこちら☟

『サバーイ・ディール』静岡駅近の政府公認タイ料理店でお手頃ランチ!

動画版も作りました

【静岡市ランチ】2024年に食べて欲しい最強メニュー【10選】- YouTube

店舗も良いお店が多かったのですが、10選となると人気店がやはり安定ですね。色々周って再訪には間隔が空いてしまいますが、必ずまた来たいと思えるお店です。

勿論他にもおすすめは沢山ありますが、まずはこちらの10店舗、ぜひお試しいただけたらと思います!2024年の食べ歩きも今から楽しみです。

☟2022年度の最強グルメまとめはこちら☟

【Vグルメライターが選ぶ】2022年に食べた静岡市最強グルメ【10選】 - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』