静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

【おしらせ】現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。
年末年始の営業も同様に内容が異なる場合がございます。二点予めご了承ください。

『PyonKichi』葵区に2号店オープン!清水発のカレーうどん専門店!

PyonKichi

新清水駅すぐ近く
クリーミーカレーうどん専門店!

清水駅前から徒歩1分、2017年10月にオープンしたカレーうどん専門店。当初は夕方から深夜の営業でしたが、2020年よりランチ営業も始まりました。

清水のダイニングバー『キッチン96』の人気〆メニューだったカレーうどんを中心に、まぜうどんやサラダうどん、サイドメニューの唐揚げなどが揃っています。

2019年7月には葵区紺屋町に2号店もオープン!清水本店と同じくお洒落な店舗で深夜までカレーうどんを提供しています。

広告

 

店舗紹介

PyonKichi:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20190805122837j:plain

外観

闇の中でも中がよく見える明るい店内。外には待合用のベンチも用意されています。専用駐車場が無く、有料Pも少し離れてるのがネックですね。

f:id:sakuyaoi:20180515234939j:plain

明るくモダンな店内

カウンター6席と4~6人掛けテーブル1つと狭めの立ち食いそば店のような間取りです。デザイン画の小さな額縁とミント色な椅子が飾りすぎない感じで素敵ですね。

明るい店内に雰囲気の良い飾りつけと色合いも優しく心地よく過ごせます。

PyonKichi:メニュー

f:id:sakuyaoi:20190805122805j:plain

f:id:sakuyaoi:20190805122809j:plain

メニュー

レーうどん専門店とのことでしたが、普通のうどんやカレーライスもカレーうどんより種類多く扱っていますね。

お茶漬けやから揚げなどサイドメニューとデザートメニューまで。10食限定ですが、剥き身丼も。幅広く取り揃えているそうです。

f:id:sakuyaoi:20190805122812j:plain

トッピング

トッピング各種、色々あるのでオリジナルのカレーうどんが作れそうですね。自家製野菜も素敵ですが、カレーうどんに梅干しやとろろも気になります。

チーズカレーうどん

f:id:sakuyaoi:20190805122820j:plain

チーズカレーうどん

回はおすすめの『チーズカレーうどん』を注文。カレーというよりコーンポタージュのようなクリーム色の強い見た目です。

カレーのお肉はひき肉、トッピングにカイワレ大根が乗っていますがほかの野菜などは入っていないみたいです。カレー南蛮とはちょっと違うタイプ。

f:id:sakuyaoi:20190805122818j:plain

食べ方

食べ方の説明書き、こだわりがあるかと思ったら【思いっきり食べる!】でした。カレーうどんはどう食べても美味しいですからね。

f:id:sakuyaoi:20190805122825j:plain

とろとろ

びっくりするほど濃厚!ポタージュみたいと書きましたが風味もポタージュのようなクリームスープ感があります。

スパイスはあまり効いておらず、調子が悪い時でも安心して食べられるカレーうどん。お酒を飲んだ後の胃に優しい暖かいスープです。おかゆみたいな感覚かな。

麺もつるつるかつ弾力のある歯切れでとっても本格的。カレーうどん自体が日本のメニューなのでおかしな表現になりますが"本場の"カレーうどんって感じです。

スパイス追加でピリリと辛く!

f:id:sakuyaoi:20180515235008j:plain

スパイス

も慣れてきたので少し辛みを追加。机の上にあった二つの聞きなれないスパイスです。カエンペッパーは文字通り?辛みを追加するスパイスだそうです。

そのまま舐めるとカエンを吹き出すくらい辛いですが、クリーミーなカレーうどんに追加することで、ピリリとしたアクセントが加わりとても合います。

f:id:sakuyaoi:20190805122828j:plain

火炎ペッパー

もう一つのスパイスは名前は分かりませんでしたが、風味を追加するスパイスとのこと。こちらは辛くないですが、加えるとより濃厚になった気がします。

追い飯は必須!

f:id:sakuyaoi:20190805122830j:plain

追い飯!

べ方のシートでお勧めされてたのでライスも注文。呑みの〆ですが試さずにはいられません。スープが結構余るのでそのまま飲みほすのはもったいないですね。

f:id:sakuyaoi:20190805122833j:plain

よく混ぜます

ライスを投入、よく混ぜます。リゾットのような見た目ですね。スプーンで掬うと、底の方にひき肉もたくさん残っていました。

カレーの風味がうどんに比べてダイレクトに舌に伝わります!〆のカレーうどんを食べに来たのに、〆の〆まで食べてしまいましたね。

カレーうどんとしても、ごはんを入れてカレーライスとしても、クオリティの高い一杯。是非両方試していただきたいです!

葵区にオープンした2号店

f:id:sakuyaoi:20190805122803j:plain

2号店外観

2019年7月に葵区紺屋町にオープンした2号店も、清水の本店と同じくお洒落な店内外で定番のカレーうどんを味わえます。

最初に取材した頃よりメニューも増えてるそうなので、是非現地でお試しください!

店舗情報

店名 CURRY UDON PyonKichi(ぴょんきち)清水店
住所 〒424-0821 静岡市清水区相生町9-41
連絡先 054-395-9166
駐車場 なし
定休日 月曜日
営業時間 11:00~15:00 16:00~2:00
土・月 11:00~2:00 日 11:00~22:00
詳細 公式サイト
ホットペッパーグルメ予約(GoToイート対象店)
店名 CURRY UDON PyonKichi 静岡店
住所 〒420-0852 静岡市葵区紺屋町4-27
連絡先 090-3446-5284
駐車場 なし
定休日 月曜日
営業時間 火~金 11:30~14:00 17:00~翌1:00
土 11:30~翌2:00
日 11:30~21:00
詳細 食べログ

関連記事

静岡市のカレー専門店はこちらから!