静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『Berry(ベリー)』新静岡にパフェ&フルーツ豊富なカフェがOPEN!

新静岡駅目の前で気軽に!
たっぷりフルーツの満足パフェ!

区御幸町、2022年6月1日に新静岡駅前ビル・ペガサート1階にOPENした、フルーツたっぷりなパフェをメインに提供するカフェ。

13種のパフェを中心に、フルーツサンドや生絞りジュースなど、フルーツ系メニューを豊富にラインナップ。駅チカお洒落な店内で気軽に満喫できます!

今回は様々なフルーツが乗って大満足な、季節のフルーツパフェをいただきました!

店舗紹介

Berry(ベリー):雰囲気

外観

ルーツたっぷりデザインのタペストリーが目印。新静岡駅ビルセノバ前の交差点、横断報道を渡ったお隣のビル・ペガサートの一階です。

以前はお手頃ピッツァランチなどを提供していた【ナポリウーノ】さんだったテナントですね。お店の外にも席が並んでいました。

店内

店内レイアウトは以前のまま、カウンターのオレンジ椅子は恐らくそのまま譲り受けていますね。テーブルはカフェらしい3人用にリニューアルしていました。

カウンター7席・3人掛けテーブル4・外に2人掛け3と、大人数の利用はできませんが、ペアや少人数グループなら立ち寄りやすいと思います。

Berry(ベリー):メニュー

パフェがメイン

フェはオープン時で全13種。市内でも最近流行り?の高級パフェ路線でお値段はなかなかですが、メニューの写真はどれもフルーツたっぷりで満足度も高そうです。

これからの時期にピッタリな、スイカ&パイナップルパフェはお手頃。今回はオープン記念で割引サービスされていた、名物の季節のフルーツパフェをチョイス!

フルーツ系の色々揃っています

パフェ以外のメニューもフルーツ系中心。フルーツサンドは単品の他に、豪華なモーニングのようなセットも。生搾りジュースも各種揃っています。

今のところ食事系メニューはありませんが、以前の店舗の石窯が厨房にそのまま残っており、今後ピッツァも検討しているそうです。楽しみですね!

季節のフルーツパフェ

季節のフルーツパフェ

山のフルーツが1つずつ、カラフルに美しく盛り付けられた【季節のフルーツパフェ】パフェの器から飛び出して、絶妙なバランス感で乗っていますね。

見えている部分には、スイカ・パイン・ピンクグレープフルーツ・いちご・チェリー・メロン・ゴールドキウイ・マンゴー・バナナ・リンゴと10種のフルーツ!

豊富なフルーツを満喫

ぐるりと4方向

方向何処から見てもフルーツたっぷり。メインの写真をどの角度で撮るのが正解か難しかったです。旬のフルーツに詳しくないので、6月の果実かも分かりませんが。

いずれもしっかり甘みやジューシーで瑞々しさを感じる逸品フルーツ揃い。中でもマンゴーとスイカは、噛みしめた瞬間からジュワっと至福の一口です。

酸味の強いグレープフルーツやチェリーも、生クリームと絡むとそのまま食べるのとまた違ったスイーツ感で楽しめますね!

中にもフルーツ入り

容器の奥にオレンジ・いちご・パインのカットフルーツが隠れていました。スプーンで取り出す際にたっぷりクリームが絡む、まさにパフェの醍醐味ですね。

アイスと杏仁豆腐も

アイスとたっぷりクリーム

クリームに隠れたバニラアイスも濃厚な味わい。丸々と大きな一玉で入っていました。どのフルーツと絡めても相性抜群です。

一番下には杏仁豆腐も

一番下には杏仁豆腐!後から写真を見れば外からでも杏仁豆腐ぽさありましたが、気づかずアイスと思って食べた為、本格的な風味が急に来てびっくりでした。

風味は濃厚&ぷるんと食感とさっぱりとした甘さに、アイスのクリーミーさやフルーツの甘酸っぱさも絡んでこちらも最高です!

駅チカでは貴重なフルーツパフェメインのお店!是非お試しください!

【Berry(ベリー)】新静岡駅前にフルーツパフェのお店がOPEN! - YouTube

店舗情報

店名 Berry(ベリー)
住所 〒420-0857 静岡市葵区御幸町3-21 ペガサート静岡1F
連絡先 054-292-6212
駐車場 なし
アクセス 新静岡駅より徒歩1分
定休日 今のところ無休&未定
営業時間 10:00~19:00
詳細 なし

関連記事

岡市のスイーツ記事はこちら!