静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『竹翁堂』清水の老舗和菓子店で静岡地酒・磯自慢のかき氷!

f:id:sakuyaoi:20210724101621j:plain

清水の定番和菓子店で
大人の日本酒かき氷!

水区入江、1946年創業の老舗和菓子店。店舗は2008年に新築改装、お洒落により気軽な雰囲気で誰でも普段利用できるお店です。

1個60円の酒饅頭など自分用のおやつにピッタリな品から、お客さん用の上生菓子などいずれもお手頃価格で揃っています。

店内の一角がカフェスペースになっており、夏のかき氷のみですが店内でいただけます。今回は静岡の地酒・磯自慢を使った大人なかき氷をいただきました!

店舗紹介

竹翁堂:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20210724101556j:plain

外観

鉄・入江岡駅からまっすぐ徒歩4分。75年以上続く老舗ですが、2008年頃の改装で今風な雰囲気も取り入れたお洒落な外観になっています。

道沿いからは一部だけがガラス張りになった珍しい様相で目を引きますね。

f:id:sakuyaoi:20210724101618j:plain

入口

入口側も敷石や木の柵がお洒落。駐車場は店前2台と、写真右奥2軒家を挟んだ場所にも2台分スペースがありました。

f:id:sakuyaoi:20210724101602j:plain

f:id:sakuyaoi:20210724101559j:plain

店内

横に大きな和菓子のショーケースと、向かい合って棚があるのみの開かれた空間の店内。奥側のパーテーションに隠れて4人×2テーブルでカフェスペースがあります。

店員さんは奥で作業していることも多いので、ゆっくり選んでから声をかけてもいいかもしれません。

竹翁堂:メニュー

f:id:sakuyaoi:20210724101605j:plain

f:id:sakuyaoi:20210724101608j:plain

和菓子

ョーケースにはミニサイズの酒饅頭60円から、見た目も可愛い練りきりの上生菓子・葛餅など定番に揃っています。

棚にもいくつか並んでいますが品は限られており、色々なメニューポップが横に置かれていたので日によって品揃えが変わるみたいです。

かき氷はまだメニューができていないとのことで、2021年は宇治金時・黒蜜・いちご・あずき・磯自慢(日本酒)の4種をどれでも500円で提供とのことでした。

ミルク・小豆、各+50円でトッピングできます。

静岡地酒・磯自慢のかき氷

f:id:sakuyaoi:20210724101612j:plain

磯自慢のかき氷

盛りごはんのように見えなくもないビジュアル。日本酒が透明なので当たり前ですが、削った氷のみの見た目と変わりませんね。 

本物の日本酒を使用しており、酒分を飛ばしてはいないので子供や車で来られた方には提供できないそうです。

f:id:sakuyaoi:20210724101615j:plain

シャリシャリレトロ

一口目から磯自慢の香りが口いっぱいに広がります。アルコール度数は分かりませんが結構ガツンと日本酒だ!って感じる風味抜群な仕上がり。

酒自体の自然な甘さもあると思いますが砂糖と混ざったシロップになっており、しっかりかき氷らしいスイーツな味わい。酔うほどではない良いバランスです。

粗削りタイプの昔ながらの氷で、食べ勧めれば頭もキーンときますが、これぞかき氷って感じですね。下までシロップたっぷり!最後まで美味しく戴けました。

子供の頃からの定番店で大人な感じの日本酒かき氷を昼からいただき、なんともな背徳感。さわやかな甘さで体も涼しい逸品でした!是非お試しください!

店舗情報

店名 竹翁堂
住所 〒424-0831 静岡市清水区入江2丁目1-8
連絡先 054-367-0345
駐車場 あり
アクセス 静鉄入江岡駅より徒歩4分
定休日 水曜日
営業時間 9:00~18:00
詳細 公式Instagram

関連記事

静岡市のスイーツ記事はこちら!