静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『ベルメシLab.』ベルテックス静岡連携・長沼のエナジースタンド!

f:id:sakuyaoi:20210725035246j:plain

ベルメシの軽食スタンドがオープン!
野菜たっぷりタコスとクラフトコーラ!

ルメシは静岡のプロバスケットボールチーム『ベルテックス静岡』と医療食の会社『R&Oフードカンパニー』が連携運営しているスポーツ食育プロジェクト。

普段は選手の食事サポートなど中心の企画ですが、2021年7月31日に一般利用可能なエナジーフードスタンド『ベルメシLab.』を駿河区長沼にオープン!

水曜日と土曜日の週2日営業で、スパイシーフードやクラフトコーラなどを販売していくそうです。今回は23日に開催されたプレオープンで訪問しました!

店舗紹介

ベルメシLab.:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20210725035249j:plain

駅から4分ほど

鉄長沼駅出口より、沿線をまっすぐ4分ほど。R&Oフードカンパニーさんの社屋右奥のスペースにオープンしました。分かりやすく道沿いに看板がでています。

f:id:sakuyaoi:20210725035232j:plain

改造プレハブです

愛いデザインに彩られた改造プレハブの店舗。中は厨房になっており、カウンターでは注文・商品の受け渡しのみとなっています。

f:id:sakuyaoi:20210725035252j:plain

イートイン

大きなテント屋根と扇風機で涼しいイートインスペース。二人掛けベンチ3つと小さなテーブル、アウトドアチェアなどが並んでいました。

ベルメシLab.:メニュー

f:id:sakuyaoi:20210725035229j:plain

メニュー

レオープン時のメニューはクラフトコーラとタコス2種。タコスは大・中サイズも選べ、コーラとセットで頼むと100円お得です。

今回はランチ後に立ち寄った為、タコス(とり)中サイズのセットで注文しました。パクチー&辛いソースの有無を聞かれます。両方アリで!

特製コーラとタコスのセット

f:id:sakuyaoi:20210725035238j:plain

コーラとタコスのセット(中)

皿に紙袋、その上に広げたままのピザのような形で野菜と鶏肉たっぷりなタコス。クラフトコーラは可愛いベルメシのシールが貼ってありました。

野菜たっぷり鶏タコス

f:id:sakuyaoi:20210725035241j:plain

タコス(鶏・中)

ルティーヤに乗ったレタス・オニオン・トマトとチキン、シンプルですが中サイズでもボリューミー!上からパクチーもたっぷり乗っています。

タコスはカリカリ生地のイメージだったのですが、そちらはハードタコと呼ばれるアメリカのスタイルだそう。ベルメシさんのタコスは本場メキシコのスタイルですね。

f:id:sakuyaoi:20210725035243j:plain

袋で包んでいただきます

食べ方のポップも貼ってあったので、説明通りに包んでいただきます。ドレッシングが結構多いのでこぼれないようご注意を。

酸味のあるピリ辛ソース×甘みのあるドレッシングに肉の旨味、野菜のシャキシャキ&もっちり皮の食感が楽しい!

パクチーも風味抜群で、食欲が無いときでもさっぱりいただけそうな逸品でした。

スパイスが効いた特製コーラ

f:id:sakuyaoi:20210725035235j:plain

クラフトコーラ

特なスパイスの香りとさわやかな甘みが口の中いっぱい広がるクラフトコーラ。よく混ぜて飲んで下さいとのこと。炭酸はさっぱり目です。

クラフトコーラは北海道中心に今まさにブームだそうで、静岡でも流行るかな?

ほんのり苦みとレモンの甘酸っぱさに、スパイスは詳しくないので特定はできませんがピンクペッパー?以前何かで食べた赤い粒の味に近い濃い香りがありました。

プレオープンの内容でしたが、ここだけの二品を体験できました。野菜たっぷりタコス&夏にもピッタリ爽やかクラフトコーラ!曜日限定ですが是非お試しください!

店舗情報

店名 ベルメシLab.
住所 〒420-0813 静岡市葵区長沼622
連絡先 054-655-3131
駐車場 あり
アクセス 静鉄長沼駅より徒歩4分
定休日 木・金・日~火
営業時間 水 11:00~18:00
土 11:00~17:00
詳細 公式Twitter

関連記事

静岡市のエスニック記事はこちら!