静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『ハシモト茶業 喫茶去』清水駅近で抹茶体験!静岡茶販売店の和カフェ!

お茶屋さん内の和カフェで
和菓子付きのお手頃抹茶体験!

水区辻、清水駅徒歩圏の住宅街にある1907年創業の静岡茶販売店。2021年3月にリニューアルし、店内に和カフェスペース『喫茶去(きっさこ)』を併設しました。

平日は静岡茶の煎茶や抹茶をお菓子付きで楽しめる、お手頃価格の和カフェとして営業。夏は茶氷も人気のほか、週末中心に曜日限定で料理の提供もしています。

いただいた静岡茶やお菓子は店内でも販売しており、気に入った場合はお土産で購入も可能。抹茶の点て方や美味しいお茶の入れ方も丁寧に教えて下さいますよ!

店舗紹介

ハシモト茶業 喫茶去:雰囲気

外観

水駅西口から正面の道を真っすぐ進み、静岡銀行・清水中央支店を超えて直ぐのエネオス側へ右折して暫く進んだ立地。住宅街の交差点角にあります。

外観的には三階建て住居そのもので製茶問屋感はありませんが、和カフェの旗や店名看板が玄関にあるので通ればわかるハズ。写真右側に4台分駐車スペースもありました。

玄関前はお茶販売

店内では様々な静岡茶を販売。今は茶葉から淹れるよりティーバック需要の方が大きいとのことで、お土産にもピッタリなティーバックタイプも色々並んでいます。

奥が和カフェに

玄関左側へ進むと、ジャズが流れるお洒落な和カフェスペース。カウンター5席に4人掛けテーブル1・2人掛け1と席数は少な目な、ゆったり寛げる隠れ家的な店内ですね。

ハシモト茶業 喫茶去:メニュー

和カフェメニュー

日の和カフェメニューは4つのお茶セットのみ。静岡茶の抹茶・煎茶・和紅茶、全てお菓子付きです。おしるこもお口直しにほうじ茶が付きます。

注文時に言えば、自分で抹茶を点てたり、教えてもらいながら煎茶を淹れたりも気軽に行って下さるとのこと。興味のある方は聞いてみて下さい。

週末はコース料理も

ランチは土・日曜日、ディナーは木曜日から日曜日まで、コースのみですがおまかせ料理で提供されています。左下の写真を見ると、和食材のフレンチって感じでお洒落!

こちらもいつか試してみたいですね。この他、夏は自家製シロップを使用した抹茶とほうじ茶のかき氷も提供しているとのことでした。

気軽に静岡抹茶体験

抹茶セット

回は抹茶セットをいただきました。美しく泡が立った綺麗な緑の一杯に、栗ようかんがセットになっています。

風味豊かなクリーミー抹茶

しっかり苦みとクリーミーな舌触り

の滑らかな舌触りから、しっかり苦みを感じますが、口の中で自然に香りが変わっていき、途中で甘さを感じたり後味でまた仄かな苦みに戻ったりと風味豊か。

抹茶ラテではないのでミルク類は入っていないのですが、ラテのようにとてもクリーミーでスイーツ感ある、落ち着いて飲める一杯です。

市内にも抹茶が飲めるお店やカフェは点々としていますが、清水駅から徒歩圏には他に無かったと思うので貴重ですね。

甘いお菓子が相性抜群

栗ようかん

ットのお菓子は店内で販売されているものからランダムで提供のようです。この日はしっとり滑らかで甘すぎない、香ばしい栗のかけらがたっぷり乗った羊羹でした。

甘いお菓子を口に含みながら抹茶を飲むと、苦みとのコントラストで自然な形で甘みにコクが生まれ、抹茶自体の味わいも更に深くなりますね。

セットの和菓子売ってます

他には六法焼(四角い焼き饅頭)・松呂(砂糖でコーティングされたあんこ玉)が並んでいました。こちらもお手頃なので気に入ったらお茶と一緒に是非。

ほうじ茶もセットになっています

濃いほうじ茶付き

茶を飲み終えると、でほうじ茶を追加で淹れて下さいました。おまけしてくれたのかと思いましたが、通常から全品ほうじ茶付きとのことです。梅味のおかき付き。

今まで飲んだだけで一番濃く香ばしいほうじ茶で、こちらも苦みの奥から甘みを感じる、食後に飲みたい落ち着く一杯です。塩気のあるお菓子で更に香りが際立ちました。

飲んだ抹茶やほうじ茶と同じものが店内で販売されており、買ってみたのですが自分で淹れても美味しいけどやや味が違う。やはりプロの淹れ方は一味変わりますね。

清水駅近くの静岡茶販売店で気軽に楽しめる抹茶体験。ぜひお試しください!

店舗情報

店名 ハシモト茶業 喫茶去
住所 〒424-0806 静岡市清水区辻5丁目1-21
連絡先 054-364-3737
駐車場 あり
アクセス 清水駅西口より徒歩14分
定休日 日・祝(日曜は食事のみ営業)
営業時間 喫茶去 11:00~17:30
茶販売は 10:00~18:00
詳細 公式サイト

関連記事

岡茶やお茶スイーツ・料理を楽しめるお店はこちら!