静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『麻辣亭』清水の辛い料理豊富な中華でシビカラ麻婆丼&ラーメン!

花椒が効いた"シビカラ"中華
こだわり詰まった清水の人気中華!

水区港南町、2016年にオープンした小さな中華飯店。辛いラーメンメニューが充実しており、花椒を使った"シビカラ"料理も人気です。

店名を冠した麻婆豆腐丼『麻辣丼』や『麻辣麺』それを超える世界一辛い香辛料を使った麺など、激辛度は市内でも指折り。勿論普通の中華も豊富に揃っています。

日替りで仕入れた麺の紹介が貼ってあったりと、様々なこだわりに満ちた何を食べても美味しいお店です!

店舗紹介

麻辣亭:雰囲気

外観

いテント屋根にシンプルな引き戸の外観。まだ比較的新しいお店ですが、数十年続いた定番中華の跡地を改装した店舗の為、ところどころレトロな雰囲気もあります。

右隣の一軒家を挟んだ先の駐車場の一部が麻辣亭さんの専用枠になっています。

店内

奥に長かったりもせず、外観の横幅と同じ程度の奥行の小さな店内。カウンター4席に2人掛けテーブル2つと4人掛け1つ。

テーブルや椅子はすべてシックな黒で統一されていますが、メニューがずらりと並ぶ壁に、テレビの音と調理の音が混ざる、昔ながらの町中華の雰囲気です。

麻辣亭:メニュー

辛いラーメンが豊富

常メニューは辛いラーメンと辛く無いラーメン5種ずつ。辛さだけの品と、花椒が入った痺れるメニューで表記も分かりやすくなっています。

辛み成分の量を調整も可能とのこと、辛さ控えめ・激辛両方できるそうです。ハバネロの5倍辛いキャロライナ・リーパーのラーメンは市内じゃココだけですね。

日替りの麺

麺をこだわりの手打ち2種・卵麺と全粒麺から選べる他、日替りで仕入れた素材を使った少数限定の麺もあったりと、他店とは異なるこだわりポイントも人気とのこと。

他にもいろいろ揃っています

麺の他にご飯ものや一品料理も豊富に揃っています。メニューにない物も材料があれば出来るという、なんでも美味しく作れる自信があるからこその記載も熱いです。

こちらのメニューにない品もカウンター上の壁などに貼ってあったので、一度店内も眺めて見てからがオススメです。期間限定もあるみたい?

二大看板シビカラメニュー

激甘辛・麻辣丼

麻辣丼

ちらが麻辣丼。大盛にはしていないのですが、大皿に凄い盛り具合。ビジュアルからボリューム感が凄いですが、花椒もしっかり見える量かかっていて辛そうですね。

隣のスープと同じ高さと比べてもらうと分かりやすいですが、割と深皿でご飯の量もかなり多いので、小食の方は減らしてもらいましょう。

シビカラです

一口目から触れた場所が火傷していくような辛さと痺れ!豆腐からか肉からか分かりませんが、辛みと同時に甘みも感じます。

ザラメなのかスパイスなのか、甘くて独特な食感の部分があり、それが兎に角辛い餡を中和しているイメージ。説明は難しいですが他では味わえない特徴があります。

柔らかい豆腐、シャキシャキ食感が残るネギ、香ばしく炒められたそぼろ肉、どれも旨味が詰まっており、スプーン一口で分かるコク深さです。

ご飯より麻婆豆腐の量が多いので、後半はより痺れる辛さ全開に...!お水はたっぷり注いでおくことをお勧めします。

更に辛い麻辣麺

麻辣麺(☆1と☆5)

ちらは麻辣麺。辛さ選択制で左が☆1・右が☆5、ビジュアルからして辛そうレベルが段違いですね。花椒の量は変わらないらしいので、痺れは同じみたいですが。

麻辣丼と異なり豆腐が入っていないのもあって?甘みは殆どなく、ラー油の酸味と辛さがストレートに鼻と喉を刺激する強烈なスープ。

たまご麺

チャーシューからほんのり肉の甘みがありますが、それ以外の全てがとにかく辛い!あっさり目のスープなので、ラー油が前面に来て旨味より辛味です。

☆1の方はまだ出汁の香りが分かり、麺も噛んでほんのり甘みも楽しめますが、☆5はすべてを包んでいく激辛なので、苦手な人はチャレンジでもやめておいた方がいいです。

その他の中華も逸品揃い

黒ゴマ担々麺

黒ゴマ担々麺

ゴマ特有の香りとクリーミーな風味に、ラー油の辛み・酸味もしっかり効いたパンチあるスープ。肉の旨味が溶け込んだコク深さが最高です。

こちらは辛さレベル☆3で頼みましたが、麻辣麺と比べるとしっかり辛さはあるもののアクセント程度に抑えられており、ちゃんとスープの旨味を味わえる仕上がり。

上に乗ったたっぷりの肉味噌は甘みも強く、肉のコク・旨味含めスープを更にコク深く完成させます。ご飯に乗せても美味しそうなトッピングですね。

全粒粉麺

ズルズル啜れてもっちり食感楽しい全粒粉中細麺。写真から分かるくらいにしっかりスープが絡むので、バランス良く一杯を満喫できました!

チャーシュー麺

チャーシュー麺

ちらは辛くないチャーシュー麺。ですが胡椒のパンチがややあり、マイルドなコク深い鰹出汁のスープにピリッとアクセントを加えています。

チャーシュー自体が甘い味付けで、スープや麺とよく合う仕上がりでした。ラーメンとチャーシューメンは冷やしも選べるそうです。

ワンコイン枝豆炒飯

枝豆炒飯

500円と格安な枝豆炒飯。中華の定番ビジュアルですが、そぼろ肉がたっぷり混ざってハムとWの旨味が効いており、各種具材を含めパラパラタイプの理想の逸品。

ボリュームもしっかり1人前あるので、ラーメンとセットにする場合は2人でシェアがオススメですね。エビなどのトッピングがない分一辺倒ですがコスパは最高です!

辛いメニューもそうじゃないメニューも、何を食べても美味しい個性もある中華飯店です。席数少なめなので電話確認推奨ですが、満足度高い逸品がいただけますよ!

【麻辣亭】清水のシビカラ中華飯店で黒ゴマ担々麺!【清水区港南町】 - YouTube

店舗情報

店名 麻辣亭(まーらーてい)
住所 〒424-0914 静岡市清水区港南町1-8
連絡先 054-374-2466
駐車場 あり
アクセス 忠霊塔前バス停より徒歩30秒
定休日 日・祝・第二月曜日
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:00
詳細 食べログ

関連記事

岡市の中華・ラーメン記事はこちら!