静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『前田農園 長田の桃』用宗の直売所で初夏の生ジュース!

f:id:sakuyaoi:20210619064609j:plain

日本でもトップクラスの早出し桃!
旨味濃縮リッチな生絞りジュース!

駿河区用宗・広野のエリアには沢山の桃農家が軒を連ねています。

『長田(おさだ)の桃』としてブランド化されていますが、一級品の多くは県外市場へ流通させている為、市内では意外にも知る人ぞ知る地場産品。

全国的には7月中旬頃からが旬の桃ですが、長田の桃は6月上旬から出荷が始まり、国内で最も早いとも言われている"早出し"の桃。

他より1~2か月も早く、とってもジューシーな旬の桃が味わえます!今回紹介する用宗の前田農園さんは、直売所でジャムや生絞りジュースも販売していますよ!

店舗紹介

もう少し詳しく長田の桃

在の静岡市駿河区の安倍川以西エリアは、1934年に静岡市に編入するまで『長田村』と呼ばれる地域でした。

長田村では明治30年ごろから桃の栽培を始めており、静岡市沿岸部の温暖な気候により、他地域よりも早く高品質な桃が当時から栽培されていたそうです。

清水区折戸の折戸ナスとも似た話ですね。

現在も長田地区と呼ばれる広野・用宗地域中心に多くの桃農家が軒を連ねており、旬の時期には住宅街にポツンと無人販売所が設置されている光景もよく目にします。

前田農園:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20210619064554j:plain

直売所

宗駅目の前の道を用宗港に向けて5分ほど進むと、『MAEDA FARM』と書かれた看板が目に入ります。(写真を撮り忘れました)

看板の案内通り脇道に逸れ少し進んだ先がこちらの前田農園工場兼直売所。手前が駐車場になっていますが、1~2台程のスペースしかないので渋滞に注意です。

6月中旬から7月中旬までの毎日営業で、朝9時半からその日の在庫が無くなり次第終了。お昼過ぎ(13時以降)くらいには売り切れてしまう日が多いみたいです。

前田農園:メニュー

f:id:sakuyaoi:20210619064600j:plain

メニュー

品はこちらの3種類、桃ジャム・桃ジュース・桃パック(生の桃)。メニューにはありませんが、ジャム用傷在り桃を20個くらいカゴまるごと購入可能。500円と破格です。

f:id:sakuyaoi:20210619064603j:plain

桃はあるだけ

上の段は2個300の通常パック。下の段は大玉で2個400円。300円のパックでも充分大きく、色付きも綺麗な高級感ある見た目でした。

f:id:sakuyaoi:20210619064606j:plain

ジャムも美味しそう

瓶のビジュアルでも果実感満載なジャム。手間のかかった品なのにこちらも600円のお手頃価格。食パンに乗せるだけでも極上の味わいになりそう...!

生搾り桃ジュース

f:id:sakuyaoi:20210619064557j:plain

生搾り桃ジュース

歩で来たため桃の持ち帰りは叶わず、今回はその場で桃ジュースをいただきました。テーブルなどは無いですが、待合用のベンチでイートイン可能です。

粗く砕かれて果肉の食感が残った、まさに桃そのものな味わい。糖度が非常に高く、完熟の桃を丸ごとかぶりつくのにも負けないくらい甘くてジューシーです。

冷蔵庫で冷やされスッキリさわやか、一口目から一気に口の中が幸せで溢れます。桃の購入がお目当てでも、こちらは絶対飲んで欲しい一杯。是非お試しください!

店舗情報

店名 前田農園
住所 〒421-0122 静岡市駿河区用宗3丁目4-38
連絡先 054-259-2928
駐車場 あり
アクセス 用宗駅から徒歩5分
営業期間 毎年6月中旬~7月中旬
期間中無休
営業時間 9:30頃からその日の在庫限り
(お昼過ぎにはほぼなくなります)
詳細 公式ブログ

関連記事

岡市のお土産・テイクアウト店はこちらから!