静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『道の駅 富士』令和元年12月リニューアル!地場産品と展望台の道の駅!

f:id:sakuyaoi:20200106033858j:plain

市内から東への旅行でも定番の
小さな道の駅がリニューアル!

2019年12月21日にリニューアルオープンし、県内でも新しく綺麗な道の駅として注目を集める『道の駅 富士』静岡県富士市にある小さなお土産スポットです。

静岡市内の道の駅は藤枝市との境である宇津ノ谷峠の『道の駅 宇津ノ谷峠』しかなく、静岡市内から東京方面への最寄りの道の駅が今回の『道の駅 富士』となります。

そんな訳で富士市のスポットではあるのですが、静岡市民とも関わりのある場所なのでリニューアル状況を取材してきました!

広告

 

リニューアルした道の駅富士

外観もお洒落に

f:id:sakuyaoi:20200106033927j:plain

道の駅富士

央に富士山型の三角がある形自体は変わっていませんが、黒い木製素材と白黒統一された外観は、落ち着いたお洒落な印象に。

以前は扉が多くて市場みたいな雰囲気でしたので外観はかなり変わった気がします。三角屋根とその下の黒い部分を見てると人の顔というか、ポケモンのカプ・テテフに見えてくるような?

f:id:sakuyaoi:20200106033929j:plain

お手洗い

右側のトイレもお洒落に改装。こういう場所のトイレは清潔感が大事ですからね。

地場産品&お土産販売

f:id:sakuyaoi:20200106033901j:plain

館内

内の半分はお土産&地場産品販売コーナー。お土産はSAの定番の品から、お茶や地ビールなども揃っており、東京の友人に会いに行く際などにもなにかと便利です。

f:id:sakuyaoi:20200106033913j:plain

野菜の販売

道の駅と言えば地場産品の販売。スペースが広く無いので品揃えは豊富とまでは言えませんが、静岡産の野菜をはじめ山菜おこわなども販売されていました。

f:id:sakuyaoi:20200106033918j:plain

ブランド卵もありました

富士のブランド卵4種も販売。山梨へ向かう途中だったので買えませんでしたが、お値段の差もあって気になってるのですよね。

いでぼくの乳スイーツ

f:id:sakuyaoi:20200106033923j:plain

IDEBOK

央の黒い部分は富士宮市の牧場『いでぼく』の乳製品を扱うスイーツショップになりました。店内にも窓があったのでどちらでも購入できるみたい?

f:id:sakuyaoi:20200106033921j:plain

メニュー

ソフトクリームとクレープを中心に、牛の種類ごとに違う牛乳やヨーグルトなど、まさにミルクの専門店!小さな店舗ながら品ぞろえも豊富で色々気になっちゃいます。

f:id:sakuyaoi:20200106033916j:plain

イートインもあります

富士ヒノキという地場素材を使用したテーブルのイートインスペースもこだわりポイントとのこと。コーヒーなども販売されていますよ。

食堂もリニューアル

f:id:sakuyaoi:20200106033911j:plain

食堂と出汁屋

堂も以前は海の家の事務室のような鬱蒼とした雰囲気を感じたのですが、外から見ても分かる明るさにリニューアルです。

オープン前で利用してませんが、サクラエビ入りのそばが580円とお手頃で、かつ丼など丼ものや入口右にある出汁屋の鰹節を使ったお茶漬けなどもありました。

基本はレストランというより蕎麦屋って感じのラインナップでしたね。メニューは撮り忘れてしまったのでまた今度利用した際に。

富士山も見える(はず)展望台

f:id:sakuyaoi:20200106033905j:plain

二階は展望デッキ

段で二階にあがると展望デッキになっています。閉じてありましたがパラソル付きの休憩ベンチテーブルもありますね。

f:id:sakuyaoi:20200106033907j:plain

こっちの方に富士山が見える...はず

空は青く晴れ渡っていましたが、なぜか富士山方面にだけ厚い雲が...。おそらくこの写真の方向に富士山が見える筈なのですが、この日は残念ながらでした。

遮るものが少ないので雲さえなければ綺麗に見えるはず。公式サイトにも写真がありましたよ。

一部はそのままです

f:id:sakuyaoi:20200106033933j:plain

自販機コーナー

らっと並んだ自動販売機コーナー。これは道の駅の定番でもありますが、以前と変わらない位置にありました。デザインはポップなお洒落感に変わりましたね。

f:id:sakuyaoi:20200106033935j:plain

奥の壁もお馴染みの

その奥の山脈が描かれた壁は何故か以前のまま。これから上塗りするのか、特徴として残してあるのかは不明ですが、ある意味変わっていない部分に落ち着きます。

f:id:sakuyaoi:20200106033938j:plain

下りへは地下道で

下りの道の駅へは地下道で繋がっていますが、今回はちょっと立ち寄っただけなので行きませんでした。下りにはそば処一軒がオープンしましたがお土産コーナーはありません。2020年1月6日現在、下りのトイレは改装中とのことです。

規模こそ小さいですが、展望デッキや地場産品販売と道の駅ならではの楽しみはしっかり揃った新たな道の駅 富士。是非立ち寄ってみてくださいね!

スポット情報

スポット名 道の駅 富士
住所 〒416-0946 静岡県富士市五貫島669-1
連絡先 0545-63-2001
駐車場 あり
アクセス JR清水駅辺りから車で20分
定休日 年中無休
営業時間 お土産コーナー 9:00~17:00
その他 10:00~20:00
詳細 公式サイト

関連記事

岡市観光ならまずはココ!

静岡市の観光記事はこちらから!