静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『富士林檎』静岡・駿府城お堀にりんごあめ専門店がOPEN!

広告

広告

見た目も可愛いりんごあめ!
駅近イートインも可能!おやつにお土産に!

区追手町、7月11日にオープンした【りんごあめ】の専門店!駿府城お堀沿いにある市民憩いの場・駿府ホリノテラス内のカフェに代わっての出店です。

縁日でも定番なビジュアルの品から、フレーバーパウダーをまぶしカラフルに仕上げた品まで、可愛い見た目かつ、りんご自体がジューシーで絶妙な甘さの逸品が揃います。

イートインスペースも完備、その場で食べやすくカットしていただけるカップ版もあります!オープン時は6種でしたが、今後新商品なども展開していく予定とのことです!

店舗紹介

富士林檎:雰囲気

外観

静岡駅から徒歩2分、赤い旗とロゴマークが目印の木のコンテナハウス。2023年5月まで営業されていた『tea+deli』さんから居抜きで譲り受けた形みたいです。

入口は上記写真・私の立ち絵の後ろに階段があります。

店内

購入スペースは1畳もない1人ずつ入店の空間ですが、サンプルのりんご飴が並んでいる他、食べ方のチラシなども配布されていました。

イートインあります

お堀を望むオープンテラスで飲食可能な他、店舗の左隣に同じコンテナハウスがあり、こちらもイートインスペースとしてテーブルが用意されていました。

富士林檎:メニュー

メニュー

ープン時は6種類の提供。定番のプレーンの他、シナモンや抹茶などパウダーをまぶした品など色もカラフルに揃っています。

各種+100円で冷やした品をその場で食べやすくカット+専用カップに入れて串付きで提供いただけます。手描きで可愛いフレーバーの紹介と食べ方のシートもありました。

サンプル並んでいます

今回はカップにしたので丸々の状態を見ていませんが、実商品の大きさでサンプルが並んでおり、りんご自体が結構大き目に感じましたね。

静岡抹茶のりんごあめ

りんごあめカップ・静岡抹茶

回は静岡抹茶をチョイス!定番の飴コーティングの上から緑緑した静岡抹茶のパウダーがかかっています。カップで購入、テラス席でいただきました。

瑞々しさとほろ苦さと

一人で食べると結構なボリューム

感が素晴らしく、質感はあってもしゃくっと自然な噛み応えで、歯茎などに負担なく食べ進められるバランス感。飴コーティングもパリッと軽いです。

ジューシーでりんご自体の自然な甘みも最高!ベースのりんごが美味しいからこそ、シンプルな飴層との組み合わせだけでもスイーツ感ある逸品になっています。

これなら切らずにそのまま噛んでも美味しくいただけそうです。カップもしっかり冷えた状態で絶妙なコロコロ感に切ってくれるので、とても食べやすかったですけどね!

抹茶パウダーが意外な相性

抹茶パウダーはそのまま砂糖などは加えておらず、濃厚な香りと確かなほろ苦さ。これが飴コーティングとも、リンゴの瑞々しさとも不思議と相性抜群!

甘さの中にただ苦いだけではない香り高さが混ざり、一辺倒に甘々にもならないアクセントが絶妙でした。りんご1個分は1人で食べると結構な食べ応えですね!

全国的な流行グルメでもあるそうですが、静岡市内では珍しいりんごあめ専門店!おやつにもお土産にも、是非お試し下さい!

【富士林檎】お堀で静岡抹茶のりんごあめ!【静岡市葵区】- YouTube

店舗情報

店名 富士林檎
住所 〒420-0856 静岡市葵区追手町8-7 駿府ホリノテラス内
連絡先 090-4728-0389
駐車場 なし
アクセス 新静岡駅より徒歩2分
定休日 不定休(2023年8月より火曜定休になります)
営業時間 11:00~19:00(売り切れ次第終了)
詳細 公式Instagram

関連記事

岡市のスイーツ記事はこちら!