静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『マグロの胃袋チャンジャ風』清水・フジ物産のレアな肴を食べてみた!

f:id:sakuyaoi:20210829020729j:plain

ピリ辛コリコリホルモン食感!
マグロの胃袋やみつきおつまみ!

産食品の販売やマグロの餌・船の燃料など漁船への支援業務を行っている清水の会社【フジ物産株式会社】の新企画『レアな肴プロジェクト』

市場にあまり出回らないマグロの希少部位を使い、お酒に合う料理を作り販売する、フードロス対策も合わせた企画とのこと。

今回はフジ物産さんからのご提供で、レアな肴『マグロの胃袋チャンジャ風』をいただいきましたので食レポします!※貰い物なので一応PR記事です。

『マグロの胃袋チャンジャ風』

Makuakeで販売中

f:id:sakuyaoi:20210829020732j:plain

レアな肴プロジェクト

2021年6月よりレアな肴プロジェクトが公開され、8月より受注販売中。

今回紹介する『マグロの胃袋チャンジャ風』は応援購入サイト【Makuake】で販売予約中。2袋セットの他、テール焼きとのセットや清水のクラフトビールセットも!

※クラウドファンディング型の応援購入システムの為、購入してすぐ届く訳ではなく11月の同時発送とのことです。あらかじめご了承ください。

www.makuake.com

f:id:sakuyaoi:20210829020736j:plain

200g入りです

今回ご提供いただいたのは製品と同じ200gパック、1袋で結構ボリュームがあり3~4人でシェアできそうです。(マクアケでの販売は2袋セットから)

-18度以下の冷凍保存、賞味期限は約1年。新潟の工場で製造しているようです。

冷蔵庫で約半日置いて自然解凍可能。すぐに食べる場合はパックのまま常温水に漬けて10分程、加熱は不要です。

お酒もススムピリ辛ホルモン食感!

f:id:sakuyaoi:20210829020719j:plain

解凍して盛り付け

皿に盛り付けて白ゴマとネギで彩りました。見た目はお肉のホルモンのイメージで、ブツブツの無いセンマイって感じ。1個1個が細かめにカットされています。

f:id:sakuyaoi:20210829020723j:plain

コリっとホルモン食感

袋を開けた瞬間はイカの塩辛のような磯の香りもありましたが、食べてみると魚特有の生臭さや磯の香りはありません。

見た目通りに肉のホルモンに近い味わいと食感、コリコリしていますが食感自体は柔らかく肉質はプリップリと楽しいです。

チャンジャ風の味付けは甘みもある辛味噌、さっぱり目の塩気ですが辛さは結構ありヒイヒイ来ますね。ビールや炭酸飲料に合いそうです。

ごはんのおかずにも!

f:id:sakuyaoi:20210829020726j:plain

おかずにもなります

のままおつまみにしても美味しいですが、ごはんのおかずにもピッタリ!辛味噌自体が白米に合わない訳が無いのですが、コリプリ食感合わせて箸が進みます。

一点、レンジで胃袋自体を加熱すると少しだけ臭みが出て旨味より辛味が前に出てしまうので、おかずでも冷たいまま食べるのが個人的にはオススメです。

脂身のような部分が無いのでくどくならず、いくらでも食べ進められちゃいました!

今回は少し早めに試食させていただきました。発送は11月とのことなので少しお待たせしてしまいますが、気になった方は是非!

商品情報

品名 マグロの胃袋チャンジャ風
販売ページ 市場に流通しにくいマグロ希少部位を使ったチャンジャ!静岡産クラフトビールとお届け|マクアケ - アタラシイものや体験の応援購入サービス
連絡先 公式Instagram(最新情報はこちらから)

関連記事

静岡市のお土産・テイクアウト記事はこちら!