静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『三保羽衣 茶中村園』三保松原のお茶カフェ併設お土産処!

広告

広告

リニューアルした三保の土産処で
甘々香ばし羽衣ほうじティー!

水区三保、世界遺産・三保松原の観光エリアの入口にあるお土産処。土産販売の他、様々な静岡茶と和菓子なども提供するカフェとしても営業!

以前は【一ふじ】という店名でお土産販売のみのお店でしたが、清水駅前の【中村園】から移転統合の形で、2021年8月に店名も新たにリニューアルしました!

中村園は静岡の人気土産『こっこ』で知られるミホミグループ創業のお店です。店内ではこっこ他ミホミの食品各種・お茶と茶器なども販売しています。

店舗紹介

三保羽衣 茶中村園:雰囲気

外観

保松原の観光用無料駐車場前、海岸へと上がる階段の左横のお店が『三保羽衣 茶中村園』さん。観光案内所のみほしるべや、他にもお土産処・飲食店が並んでいます。

一ふじの時より看板等も少なくなり、松の色とも合ったシックな外観になりましたね。

店内

一ふじの頃にはお土産の一部だったお茶系が、中村園さんと統合したことで茶問屋な品揃えに。複数の煎茶や玉露、静岡産の和紅茶・玄米茶などもあります。

観光地の土産処で静岡茶をガッツリ選んで買えるお店は意外と少ないので、地元民的にも勧めたくなる内容に進化してますね!

名物 羽衣ほうじ

おすすめは【羽衣ほうじ】三保松原らしい名前が付いたほうじ茶で、茶葉・ティーバックで販売されています。ほうじ機が稼働しており、店内は良い香りが充満してました。

ミホミの商品

以前から販売されていたミホミの製品&こっこ関連商品も各種並び、こっこ庵と同じく『ひよこじゃないよ~こっこだよ~♪』がモニターからエンドレス再生されています。

以前からの名物べっこう飴・三保三飴も

こちらも以前からの名物べっこう飴【三保三飴】御穂神社で幸福祈願された祈祷飴となっています。パッケージの『みんなのしあわせ』はこっこと同じフレーズですね。

店内にもイートインあり

カフェはテイクアウト中心ですが、イートインが店内外にあり、茶問屋のように茶器が並ぶ透明ケースをテーブル替わりにできるスペースも。勿論茶器も販売されています。

三保羽衣 茶中村園:メニュー

お茶メニュー

ちらはお茶カフェのメニュー。店舗オリジナルの茶葉、羽衣抹茶&羽衣ほうじを中心に、そのままいただける品とラテ系もあり!

静岡煎茶・和紅茶も同様に、健康茶やみかんジュースまで幅広いラインナップ!左は期間限定でしたが、あべ川もちを添えた選べるお茶のアフォガードも気になりますね。

あべ川もちセットも

単品ドリンクよりは小さ目のカップのようですが、あべ川もちとのセットメニューもお手頃価格で揃っています!

羽衣ほうじ飲み比べ

試飲で温かい羽衣ほうじ

試飲いただきました

かったので店内で目立っていた『羽衣ほうじ』のホットをいただこうかなと思った瞬間に、試飲ですよ~とまさに今求めていたものが提供されてびっくり!笑

香ばしさがぶわっと広がる、ほうじ茶らしい風味がしっかり強い一杯。香りはスッキリ抜けていくキレの良い味わいで、体は温まりつつも爽やかな後味です。

加糖のアイスほうじティー

可愛いカップで提供

のお茶でもよかったのですが、羽衣ほうじが美味しかったのでアイスで注文。加糖版の『ほうじティー』でお願いしました。

静岡では甘い抹茶=ウス茶糖が定番ですが、甘いほうじ茶は初めてですね。アイスもホットも同じカップでの提供です。

アイスほうじティー

冷たくても香ばしさバッチリ!甘みは結構強めですが、こちらもスッキリ抜けていき、くどくはならないバランス。ラテとはまた違いますが、スイーツ感強い味わいです。

ホットは熱いので少しずつ飲んだのもあってか、ストローで一気に吸ったアイスの方が、よりほうじ茶らしい茶の香りがぶわっと感じられた気がします。

苦みや渋みはマイルドに自然に喉が潤う、海岸散策のお供にもおすすめな一杯です!お土産が揃い静岡らしいドリンクも満喫。三保観光の際は是非お立ち寄りください!

店舗情報

店名 三保羽衣 茶中村園
住所 〒424-0901 静岡市清水区三保1338-41
連絡先 054-334-0546
駐車場 あり(三保松原無料駐車場 173台)
アクセス 静鉄バス 三保山の手線
三保松原入口バス停より徒歩13分
定休日 基本無休
営業時間 10:00~16:30
詳細 公式Instagram @chanakamuraen.greentea

関連記事

岡市のカフェ・喫茶店記事はこちら!