静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『のへそ 静岡本店』静岡駅前の寿司・魚料理店で豪華な海鮮天丼!

広告

広告

駅目の前の海鮮料理店で
魚もたっぷり具沢山天丼!

区黒金町、JR静岡駅の西側にある寿司・魚料理店。ランチは海鮮丼を中心に、寿司は単品注文もでき、コースも充実。黒はんぺん料理など静岡グルメも揃います。

屋根に大きく書かれた【うめ~ら 魚 のへそ】が目印で"魚のへそ"と認識していましたが、正式な店名は【のへそ 静岡本店】だそうです。

地酒含め日本酒も豊富。駅すぐ傍の好立地で、気軽に海鮮呑みも楽しめますよ!私は生魚が食べられないのですが、豪華な海鮮天丼もあったので試してみました!

店舗紹介

のへそ 静岡本店:雰囲気

外観

ASTY静岡の西口を出て正面の、すき家が入る建物の更に隣。北口側の大きな黒い看板【うめ~ら魚のへそ】が目印です。最近までこれが店名かと思っていました。

その日のおすすめやランチメニューの看板も出ているので先に確認できます。店前のテーブルで海鮮丼などのテイクアウト商品を販売している日もありました。

店内

店内はテーブル席6人掛け2・4人掛け2・2人掛け4の部屋と、寿司職人が目の前で握っているオープンキッチンなカウンター8席の部屋、他に掘りごたつ席や個室もあるそう。

木の壁やテーブルと白を基調とした明るい空間。BGMも流行りのJ-POPやアニソンなどでカジュアルに利用できる雰囲気ですね。

のへそ 静岡本店:メニュー

ランチメニュー

寿司と海鮮の店なのでほとんどのランチメニューが生魚ですが、私も食べられる天丼があったので今回はそちらがお目当てでの訪問。

海鮮丼は手頃な品から、ネタが21枚乗った"最強のっけ丼"まで様々。揚げ物・煮つけ・刺身をまとめて楽しめる日替りランチもお手頃価格です。

通常メニューなど

定番メニューには海鮮以外にも静岡食材を使った一品料理が揃っており、伊豆産のわさびめしなども気軽にいただけます!

コースやお造りも充実しており、宴会にもオススメなラインナップですね。

日本酒も豊富

静岡の地酒をはじめ、全国の日本酒を中心にアルコールメニューも充実。バー以外ではなかなか見ない、静岡市の蒸留所ガイアフローさんのウイスキーもありました。

寿司屋の海鮮天丼

海鮮料理店らしいセット

寿司屋の海鮮天丼ランチ

魚が食べられない私はランチメニューではこちら一択!【寿司屋の海鮮天丼】品数豊富で、様々な海鮮天ぷら&野菜天ぷらが乗った豪華な丼です。

小鉢は先に来ました

具はネギのみですが魚介出汁が効いたコク旨な味噌汁に、セットの小鉢も手作り豆腐・めかぶ酢・塩気絶妙な釜揚げしらすと、海鮮料理店らしい内容ですね。

水出しの静岡茶もスッキリ美味しいです!

魚中心のガッツリ天丼

かなり品数豊富なガッツリ天丼

介と野菜で全10種と豪華内容!旬の品を日替りとのことで、天丼の定番・海老は敢えてか入っていませんでした。

クリーミーな半熟卵は天ぷらではなく、天丼のタレがかかってそのまま乗っています。

お魚いろいろ(最後のはにんじん)

お昼時で忙しそうな中で聞くタイミングが掴めず、魚の種類に詳しくない為ホタテ以外は把握できませんでしたが、どの品も柔らかく臭み無し、脂も乗っています。

衣は薄めでカラッと揚げられ、食感サクサク・身のふんわり感を満喫できる仕上がり。タレは甘めで香ばしい衣とも合っており、大盛にした白米が進みます。

この日の主役はホタテのようで2粒入り。フライにするのとはまた違った、プリっと噛んだところから蕩ける独特な食感。風味抜群、自然な甘みもあり最高でした!

野菜もいろいろ

定番の野菜天はどれも大きめで食感良く、素材の甘みが閉じ込められたジューシーな仕上がり。ナスとレンコンが特に、ジュワっと香ばしさも満喫できる仕上がりですね。

店舗としてのウリは海鮮丼がメインだと思いますが、天丼もボリュームと質が揃った大満足な逸品です!駅目の前で海鮮ランチ、ぜひお試し下さい!

【のへそ 静岡本店】具沢山な旬の海鮮天丼ランチ!【静岡市葵区】- YouTube

店舗情報

店名 のへそ 静岡本店
住所 〒420-0851 静岡市葵区黒金町38
連絡先 054-260-7728
駐車場 なし
アクセス 静岡駅北口より徒歩2分
定休日 年中無休
営業時間 11:00~23:00
※ランチメニューは14:30まで
詳細 食べログ

関連記事

岡市の海鮮料理店の記事はこちら!