静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『quantistico』静岡の人気イタリアン・イブリドのお惣菜専門店!

f:id:sakuyaoi:20210403192706j:plain

静岡の人気イタリアンが手掛ける
お洒落なテイクアウトお惣菜店!

区駿河町、七間町通りに2020年7月にオープンしたテイクアウト惣菜店。

人宿町の人気イタリアン『イブリド(ibrido)』のオーナー・菊地さんが手掛けており、イブリドで提供している品と同じ本格的な逸品を日替わりで扱っています。

お惣菜の他にも、真空パックで温めてすぐ使える本格スパゲティ用ソースや、そのままピクニックに持って行ける特製パニーニなど気になる品盛り沢山です!

店舗紹介

quantistico:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20210403192708j:plain

外観

間町通りと駿河町通りの交差点直ぐ近く、老舗天ぷら・鰻専門店『天峰』さん右隣。明るい木と大きな引き戸のシンプルお洒落なセレクトショップのような外観です。

f:id:sakuyaoi:20210403192731j:plain

店内

左右にお洒落な木のテーブル、壁は一面真っ白で床はオーナー・菊地さんの描いたアートなデザイン。まるで店舗そのものが美術品のようですね。

quantistico:メニュー

f:id:sakuyaoi:20210403192712j:plain

f:id:sakuyaoi:20210403192721j:plain

お惣菜

インのお惣菜は一番奥にある冷蔵ケースの中。この日の4種は『日替りパスタ』『きのこのマリネ』『鶏のマスタードクリームソース』『イカのマリネ』

100g単位で量り売り販売になっています。その他サラダやケーキなどカップ入りの品も並んでいます。

f:id:sakuyaoi:20210403192715j:plain

今回のお目当てはパニーニ

今回はローカル番組で紹介されていた、自家製フォカッチャを使用したパニーニがお目あて。生ハムとサラミは量り売りもしています。

f:id:sakuyaoi:20210403192718j:plain

和食も有り

こちらもピクニックにピッタリな発酵玄米のおむすびや手羽元のロースト・お味噌汁と、イタリアンにとどまらないお惣菜ラインナップ。

f:id:sakuyaoi:20210403192728j:plain

イブリドのソースなど

イブリドで使用しているソースやドレッシングを真空パックで提供。パスタやビスケット・量り売りのオリーブオイル等料理に使用している輸入食品や生野菜もありました。

切りたて生ハムのパニーニ

f:id:sakuyaoi:20210403192737j:plain

そのままピクニックにも

文したその場で生ハムを切り落とし、作りたてをいただけます。ハンバーガーの様に包装紙で包み、紙袋にお手拭き入りで提供。そのままピクニックに行けますね。

イートインスペースは無い為、この辺りのテイクアウト店取材の際の毎度おなじみ、常磐公園のベンチスペースにやってきました。

f:id:sakuyaoi:20210403192740j:plain

生ハムのパニーニ

ちらが生ハムのパニーニ(600円・税込)。写真だと分かりづらいですが、かなりのビックサイズです。フォッカッチャ自体が厚切りな上に幅も有ります。

f:id:sakuyaoi:20210403192742j:plain

具沢山!

ハムはたっぷり3枚分、葉物サラダにキャロットラペ・マッシュポテトのようなものはパルメザンチーズです。フォッカッチャだけでなく具材もそれぞれボリューミー!

厚みのあるフォッカッチャはもっちりシフォンケーキみたいな柔らかさ、耳は香ばしく食感の変化が楽しい。不思議な感覚ですが素材の味から肉まんのようなイメージ。

サラダとキャロットラペのシャキシャキ甘酸っぱい味わいに、塩気の濃いめの生ハムは相性抜群でジューシー。濃厚なチーズも絡み合いコク旨なひと口になっています。

ボリュームと内容考えれば600円はお得!他のお惣菜もどれも美味しそう、イブリドの味を気軽にテイクアウトできる魅力たっぷりなお洒落な専門店でした!

店舗情報

店名 oso-zai quantistico
(お惣菜 クアンティスティコ)
住所 〒420-0068 静岡市葵区駿河町6丁目5-1
連絡先 054-204-1559
駐車場 なし
アクセス JR静岡駅北口より徒歩18分
定休日 火曜日
営業時間 11:00~18:00
詳細 公式Instagram

関連記事

静岡市の洋食店はこちらから