静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『渋川園』清水河岸の市の農園カフェで桃果肉入り抹茶ラテ!

広告

広告

河岸の市で気軽に抹茶ドリンク!
老舗茶農家の小売店&カフェ!

水区島崎町、清水港の魚市場・河岸の市のいちば館に、2020年11月にオープンした静岡茶の販売店。農園カフェとしてイートイン可能なドリンクなども提供しています。

本社は駿河区の老舗茶農家。静岡市葵区水見色にある自社茶園で収穫された茶葉を扱っており、河岸の市店でも茶葉詰め放題などお得に購入できます。

カフェも冷茶各種が200円からとお手頃!抹茶ソフトなどもあり。今回は新発売となっていた、桃果肉ジュレが入った抹茶ラテをいただきました!

店舗紹介

渋川園 農園カフェ :雰囲気

河岸の市 いちば館 渋川園

岸の市いちば館、南側の入口よりすぐ右へ進み、角にあるまぐろや『やす兵衛』さんの右隣。茶畑写真の看板とズラリと並ぶお茶製品が目立つ店頭ですね。

茶葉やティーバッグが普段使い用・お土産用と様々な規格で揃い、観光では茶箱からの茶葉詰め放題も人気とのこと。

裏側がイートインになっています

右奥から裏側へ進め、カウンター6席のスペースがあります。こちらが農園カフェとして開放されており、ドリンクやスイーツのイートインが可能です。

店内BGMは無く、いちば館全体に流れる流行りの邦楽・今期のアニソンなどが聞こえていました。

渋川園 農園カフェ:メニュー

メニュー

茶・ほうじ茶・玉露・抹茶入り玄米茶と4種のストレートな静岡茶、ラテ系はクリーム乗せも。鉄瓶急須で淹れるお茶体験セットなどもあり、いずれもお手頃価格!

ソフトクリームなども

ソフトクリームは抹茶とバニラ、他に抹茶ビールなどもあります。今回は右の『ごほうび果実桃抹茶ラテ』を頂いてみました。

ごほうび果実桃抹茶ラテ

目の前で注いで完成

桃果肉入りミルクに濃い抹茶を注ぎます

果肉ジュレの上にミルクが入ったカップに、透明容器で点てた抹茶を注ぐところまで目の前で行ってくださる、観光での視覚的にも楽しいサービス!

静岡駅周辺の抹茶カフェでは似た体験のお店もありましたが、清水では初めてかも!

ごほうび果実桃抹茶ラテ

抹茶は自然にミルクに溶け、上側はしっかり抹茶ラテなビジュアルになっていますが、桃果肉のジュレは底にそのままなので、よく混ぜて飲んでくださいとのことでした。

が、とりあえず抹茶ラテ部分だけを一口。

抹茶の香りがぶわっと広がり濃厚、苦みもありますがクリーミーなミルクの風味でマイルドにまとまり、甘さ自体は素材由来の自然な印象です。

抹茶と桃果肉が相性抜群

底の桃果肉ジュレをよく混ぜて

のジュレはストローで混ぜると結構重ためというか量が多く、見た目以上に桃果肉たっぷり!つぶつぶとドロッと感が合わさったジューシーな口当たりになりました。

香り高くスッキリ甘い

ほんのり酸味もある桃の甘酸っぱさが、抹茶の香りとも違和感なく混ざり、そのまま飲むよりも結構甘々なスイーツ感ある味わいに完成!

くどいほどではなく、むしろ後味はよりスッキリ軽い印象になりました。果肉感は生ジュースのようで、桃と抹茶どちらの魅力もバッチリ詰まった一杯です!

河岸の市でのランチの際にも、是非おやつの一杯などでお試し下さい!

店舗情報

店名 渋川園 農園カフェ
住所 〒421-0823 静岡市清水区島崎町149 河岸の市いちば館
連絡先 054-352-7677
駐車場 河岸の市駐車場200台あり
(500円以上の利用で1時間半無料)
アクセス 清水駅みなと口より徒歩4分
定休日 水曜日
営業時間 9:30~17:30
詳細 食べログ

関連記事

岡茶やお茶スイーツ・料理を楽しめるお店はこちら!