静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『てんcopan』清水区折戸の週末限定ベーカリーであんくりパン!

菓子パン・おかずパンどちらも豊富
イートイン利用可能な週末ベーカリー!

水区折戸、2016年3月にオープンした小さなベーカリー。2022年10月現在、金~日までの週末限定で営業しています。

クリーム入りあんぱんの『あんくり』を名物に、スイーツ系・おかず系どちらも豊富に並ぶ店内。イートインスペースもあり、コーヒーなどドリンクも販売しています。

2021年には三保の2号店もオープン、三保店は木・金・月営業となっています。今回は折戸店でおやつタイムのイートイン利用をしてみました!

店舗紹介

てんcopan:雰囲気

外観

保駒越線(三保街道)を進み、東海大学静岡キャンパスへの交差点の手前区画。

折戸の人気喫茶だった『コパン』の建物をそのまま活用した、ファンタジー感ある可愛い外観です。手前に4台分ほど駐車スペースもありました。

種類豊富なパン

店内は中央の大きなテーブル中心に、棚や冷蔵ケースと様々なパンが並んでいます。スイーツ系とおかず系が大体同じくらいの割合でした。

名物のあんくりは写真奥の冷蔵ケースに、こしあん&つぶあんで並んでいます。あんくりは通販も行っており、Web注文も可能です。

イートインスペースあり

店内左側は4人掛けテーブル2つぶんのイートインスペースあり。店内で購入したパンとドリンクをいただけます。感染症対策につき30分までの利用をお願いしますとのこと。

てんcopan:メニュー

ドリンクメニュー

コーヒーやジュースなどのドリンクメニュー他、時間限定ですが焼き立てピザとサラダ・ドリンクがセットになったランチメニューも提供されていました。

おやつに甘いパンとコーヒー

イートインで甘いパンを

回はランチ後のおやつで訪問。名物のあんくりと、秋らしい栗のスイーツパンが目に入り、コーヒーと一緒にイートインでいただきました。

あんくり・つぶあん

あんくり・つぶあん

物・あんくりのつぶあん。黒ゴマが乗ったあんパンらしいぷっくり可愛いビジュアル。2022年10月時点は200円でした。

あんこもクリームもたっぷり

冷蔵されていましたがもっちり柔らかな生地。たっぷりのあんこ&クリーム共に甘すぎず、滑らかな口当たりがパンの食感ともよく合います。

シンプルながら、冷たいあんパンというのも意外と珍しく、おやつとしてひんやり美味しい逸品でした!

お手頃マロンホイップ

マロンホイップ

ちらも冷蔵棚に入っていたマロンホイップ(180円)。栗の実ではなく、ペースト状のクリームで生クリームと交互に入っています。

あんくりに比べると食感しっかりめな、コッペパンのような食感。濃厚な栗の香りと、こちらも甘すぎないクリームのバランスも最高です。

熱々ホットコーヒー

ホットコーヒーS

ーヒーも淹れ立て熱々で提供。酸味がほとんどないマイルドな味わいでしたが、Sでも飲みごたえあるサイズで、甘いパンとよく合いました!

週末限定ですが、気軽に立ち寄れて逸品パンを楽しめます。生地の食感から最高なあんくりは必食です!是非お試し下さい!

店舗情報

店名 てんcopan 折戸店
住所 〒424-0902 静岡市清水区折戸2丁目12-17
連絡先 054-335-4822
公式Instagram
駐車場 あり
アクセス 折戸バス停より徒歩2分
定休日 月~木
営業時間 8:00~18:00
詳細 食べログ

関連記事

岡市のベーカリー・サンドイッチ記事はこちら!