静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『巴飯店』清水区蜂ヶ谷のガッツリ&コスパ抜群中華飯店!

f:id:sakuyaoi:20200327044908j:plain

変わり種メニューも多数!
豊富な品ぞろえの町中華!

水区蜂ヶ谷、郊外の山間部にある地元人気の中華飯店。遠方からのファンも多い老舗で、ボリューミーな中華料理がお手頃価格で提供されています。

清水らしいなすソバや豊富なラーメンを始め、創作中華&変わり種のチャーハンと幅広く提供。ベテランの元気な親父さんが軽やかに中華鍋を扱う光景が名物です。

何を食べても美味しくお腹いっぱいになれる、市内屈指のコスパ中華飯店!少し遠くてもつい通いたくなる名店ですよ!

広告

 

店舗紹介

巴飯店:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20191212020036j:plain

外観

水の山の下地域である蜂ヶ谷にある為、住宅街ではありませんが昼夜問わず閑静な場所です。駅からは離れているので、普段のお客さんは周辺住民の方中心ですね。

駐車場は三台のみ。この日は平日で夕飯時より少し遅めだったので駐車できましたが、週末や昼・夜の混雑時は注意です。

f:id:sakuyaoi:20190329083302j:plain

カウンター

f:id:sakuyaoi:20190329082842j:plain

テーブル

店内はカウンター6席に6人座れるテーブルが3つ。お昼時は回転が早く、夜遅い時間は地元の方が居酒屋として利用が多め。のんびりお酒を飲んでいる方もちらほら。

巴飯店:メニュー

f:id:sakuyaoi:20200327044912j:plain

メニュー1

々に訪問した所メニューが少し変更&値上げされていたので差し替えです。こちらは2020年3月現在の内容になります。トッピングの種類豊富なラーメンは健在ですよ!

f:id:sakuyaoi:20200327044914j:plain

メニュー2

町中華定番のラーメンから、焼肉やからあげが入った巴飯店独自の麺まで豊富なラインナップ。右側の一品料理は単品ですが、追加料金で定食にもできます。

f:id:sakuyaoi:20200327044916j:plain

メニュー3

オススメは丼とチャーハン。どちらもお手頃価格でボリューミーに来るので、お腹を空かせて訪問した際は是非こちらから。

もちろん麺類もオススメですが、ご飯ものが兎に角お腹いっぱいになる品揃いです!

f:id:sakuyaoi:20200327044918j:plain

その他にも

カウンターの右上、通常こういう場所に書かれてるメニューは、テーブルのメニューと同じ場合が多いと思いますが、巴飯店さんでは別メニューが掲示されています。

昆布ラーメンやサンマーメンなどの新商品も増え、ボリューミーな定食メニューもこちらに書かれているのでお見逃しなく。

f:id:sakuyaoi:20200327044921j:plain

おつまみもあります

カウンター左側は晩酌に使われている方が多いのもあってお酒のアテメニューも充実。というより中華以外のメニューがこちらにまとめられている感じですね。

男性人気No.1 麻婆チャーハン!

f:id:sakuyaoi:20190522213111j:plain

麻婆チャーハン

ちらが男性人気No.1にもなっていた巴飯店さんの渾身の逸品、麻婆チャーハン!麻婆豆腐が掛かったチャーハンかと思いきや別々になっています。

はじめて頼んだ際はボリュームにビックリ!写真だと分かり辛いですが、れんげと比べるとお皿の大きさが伝わるはず。オードブルみたいなサイズで登場しますよ。

f:id:sakuyaoi:20190522213115j:plain

アップ

値上げ後も1000円に届かないコスパの良さも最高ですが、肝心の味も大満足!しっかり花椒を感じるシビカラかつ甘みもある麻婆餡です。

豆腐がかなり分厚くカットされていて食べ応えも滑らかさも抜群!味は濃すぎず・薄すぎずのバランスの良さで飽きずに食べ進められます。

チャーハンはかなりさっぱり目ですが、油たっぷり強火で焼き上げられた正に中華な香ばしさ。あっさりした塩加減と卵の甘さ・チャーシューの旨味をしっかり感じます。

普通の麻婆丼もボリューミー

f:id:sakuyaoi:20200327044923j:plain

麻婆丼

婆丼は味付けこそ同じですが、豆腐のサイズが麻婆チャーハンより更に大きくカットされているような...?

とにかく丼サイズでごはんにたっぷりかけられる分、麻婆豆腐の旨味をしっかり味わいたい方はこちらですね。

半チャン唐揚げラーメンセット

f:id:sakuyaoi:20190522213118j:plain

ぼりゅーみー!

ちらは男性人気3位のまたまたガッツリメニュー。カウンターの上に書かれていた唐揚げ定食系のメニューで単品よりは少し割高ですが、兎に角品数が多いです。

シンプルな中華そば

f:id:sakuyaoi:20190522213122j:plain

ラーメン

ーメンは見た目も味もシンプルイズベスト。もちもち柔らかめの麺が鶏出汁の香りと香ばしい油が特徴の中華の醤油スープにしっかり絡みます。

出汁の甘みを感じるついつい飲み干したくなる一杯ですね。世代を問わず美味しくいただけるはずです。

からあげとチャーハン

f:id:sakuyaoi:20190522213124j:plain

からあげとチャーハン

きめの唐揚げにアイランドドレッシングのようなオリジナルソースが掛かっており、カリっとジューシーなからあげをアッサリ甘みのある味付けにまとめています。

からあげの味付けはラーメンに比べ存在感強めなので、あっさり味のチャーハン(麻婆チャーハンと同じチャーハンなので内容は省略)のおかずのような形でいただけました。

サラダと一緒に食べるとよりさっぱり。見た目以上に肉厚で、2つ食べた時点でお腹いっぱいに。シェアしましたがお腹空かせていかないと厳しいボリュームでした。

チキン辛味噌ラーメン

f:id:sakuyaoi:20190329082828j:plain

チキン辛味噌ラーメン

が付いたメニューは辛さが選べるそうで、チキン辛味噌ラーメンはその中でもノーマルから激辛と名高い区内屈指の旨辛メニューだそうです。スープがもう辛そう。

チキンは茹で鶏かと思いきやフライドチキンが乗ってきました。大判サイズで3枚入り。わかめもたっぷり乗って、下にもたっぷりもやしが隠れています!

限界まで辛くでお願いしました

f:id:sakuyaoi:20190329082836j:plain

今回は一番辛くで注文。おばちゃんから凄く辛いからね?と2度警告されましたが引かずにお願いしました。

麺はそこそこの太さでスパゲティのよう。確かに激辛でしたが、じわじわ来る辛みではなくスッと抜けていく舌には残らなかったので案外あっさり行けました。

f:id:sakuyaoi:20190329082833j:plain

チキン

辛みに関してはストレートでコク少な目な印象ですが、スープ自体は濃厚で美味しく、麺や野菜によく絡みます。野菜の自然な甘みが際立ちます。

三枚乗ったフライドチキンはむね肉でさっぱり。衣に少し甘みがあり、辛いスープに浸かっているのもあって良い感じに甘辛南蛮って感じの仕上がりに!

食べてる時は大丈夫だったのですけど、食後にお尻が痛くなったりとしっかり激辛メニューらしい犠牲を払うことになりました笑。

謎多き?麺

f:id:sakuyaoi:20191212020043j:plain

これが?麺

ウンター右上のメニューボードにある『?麺』ずっと気になっていましたが満を持して注文...!

正体はチリソースからあげラーメン。なぜ?なのかは教えてもらえませんでしたが、チリソースからあげラーメンの名前では中々厳しいのもうなづけます。

厚切りの玉ねぎやピーマンも入っており、どことなく酢豚のような印象も。酸っぱくはないですが、辛口と書いてあった通りチキン辛味噌並みの辛さです。

f:id:sakuyaoi:20191212020045j:plain

麺はチキン辛味噌と同じ

麺もチキン辛味噌と同じ。味噌ベースでは無いので別方向の辛さですが、野菜とチキンもたっぷりで旨味があり、甘みもあるチリソースが意外と合いました。

フライドポテトが入っていたのは中々に?でしたね!

日替わりランチ

f:id:sakuyaoi:20191212020038j:plain

日替わりランチ

値段的に最もお手頃な日替わりランチ。この日は焼肉丼×ラーメンで750円でした。かなりボリューミーなのでお腹空いていて迷ったら日替わりでいいかも!

キャベツの敷かれたご飯に野菜もたっぷりの肉丼は食べ応え充分!その日のメニューは店の入り口に貼り出されています。

通常メニューの肉丼

f:id:sakuyaoi:20200827021840j:plain

普通の肉丼

の機会に単品注文してみると、やはりこちらの方がボリューム多めで、野菜も人参やニラ・カイワレが追加されて豪華になっていました。肉もたっぷりです!

美味しい麺類揃っています

茄子麺

f:id:sakuyaoi:20190329082822j:plain

茄子麺

ちらは茄子麺!清水は香ばしく焼き上げた茄子の餡かけラーメン=なすそばを提供している老舗が多く、ここもその系統化と思いましたが、ちょっと違いましたね。

ラーメンに入れるのはだいぶ個性を感じるピーマンやたっぷり野菜、中心のナスは特にたっぷりですが、様々な野菜を楽しめる餡かけラーメンです。

f:id:sakuyaoi:20190329082839j:plain

こちらはチキン辛味噌に比べて細めの麺。スープがまさに町中華!って感じの油ぎったあの味、麺と合わない訳が無いですね。

野菜はどれもこんがり焼かれて香ばしさを感じます。ナスの旨味が半端なく、それがかなりのボリューム!ナス好きなら絶対に試してほしい一杯です。

野菜ゴマ味噌ラーメン

f:id:sakuyaoi:20190329082825j:plain

野菜ゴマ味噌ラーメン

ウダー状の胡麻は最初魚粉かと思いました。女性人気一位、野菜ラーメンの名に恥じないたっぷり野菜。これは確かにヘルシーっぽくて人気でそう!

スープの味が独特で、少なくとも普通の味噌ラーメンの味ではないのですが、説明が難しい。野菜炒めをそのままスープにしたような...?

タンメンや塩ラーメンとも違うけど味噌というにはかなりのあっさり感で、野菜の自然な甘さと旨味がシンプルに伝わる、まさに野菜のラーメンです。

かた焼きそば(辛口卵入り)

f:id:sakuyaoi:20190721012111j:plain

かた焼きそば

ちらも麻婆チャーハン並みの大皿で明らかに1人前じゃないボリュームで登場!

パリパリのかた焼きそば麺に中華丼同様香ばしい甘みのある野菜餡が、辛口卵は結構な辛さで甘辛い美味しさ。サクサク食感も楽しい逸品です。

夏限定・茄子おろし冷やし

f:id:sakuyaoi:20200827021307j:plain

茄子おろし冷やし

っぱりしたものが食べたくて頼んだらこのビジュアルでひっくり返った一杯。揚げ茄子は大きくカットされたものが12個入っており、茄子2本分くらいはあります。

冷やし中華の定番な味わいで酸っぱさは控えめ、ナスはジューシーでサクサク。

見た目はくどそうに見えますが、大根おろしたっぷり+大根のツマ・カイワレと謎の大根推しで割とさっぱりいただけました。少し青辛い感じもありますけどね。

巴飯店はご飯ものがオススメ

中華風オムライス

f:id:sakuyaoi:20200327044932j:plain

中華風オムライス

た目は天津飯ですが、チャーハンを卵で包んで餡をかけた正に中華風のオムライス。天津飯とは違い、チャーハンの上はオムライス同様薄い卵のみです。

f:id:sakuyaoi:20200327044937j:plain

中はチャーハン

中にはたっぷりのチャーハン。デフォルトで大皿・特盛なので一人で食べる場合はこちらも胃に注意ですが、さっぱりしたチャーハンにたっぷり玉子&甘みの強い餡がよく合いスプーンが止まりません!

元々卵はチャーハンに混ざってるものなので合わない訳が無いのですが、これだけたっぷりだとまた違った味わいで新感覚でした!ハマりますよ!

天津丼もあります

f:id:sakuyaoi:20200327044926j:plain

天津丼

通の天津飯は天津丼として提供。こちらもボリューミーで、卵にはタケノコ・しいたけ・ネギ・カニ身とこちらはしっかり天津飯です。

餡の味は中華風チャーハンと同じで、見た目通りに濃い味甘酸っぱい風味。溺れるほどのたっぷり餡で最後まで満喫できる逸品です!

クリームチャーハン

f:id:sakuyaoi:20191212020041j:plain

クリームチャーハン

客さんからのリクエストで作ったのが始まりらしい洋食×中華な一品。クリームソースというより野菜たっぷりのシチューがそのままかかっています。

チャーハン自体がさっぱり目なので意外な相性で美味しく戴けますが、ホワイトソースの重さも含めてボリューミーすぎる一皿です。

中華丼

f:id:sakuyaoi:20190721012105j:plain

中華丼

めの餡にボリューミーな野菜。ナスそばと同じく香ばしく焼き上げられており、ごはんが進み匙の止まらない一杯です。こちらも野菜たっぷり摂取できますよ!

茄子丼

f:id:sakuyaoi:20200827021013j:plain

茄子丼

婆茄子丼のイメージですが、ベースが塩味でスパイスの効いた独特な味わい。麻婆とは違う方向に甘みもある餡に、ひき肉たっぷりで旨味出ています。

そしてメインの茄子は香ばしく素揚げされており、大きな茄子2本分くらいの大ボリュームです!夏にもピッタリな茄子満喫丼ですね!

一品料理も忘れずに

レバニラ炒め

f:id:sakuyaoi:20200327044929j:plain

レバニラ炒め

みの無いレバーと、中華鍋の火力で香ばしく焼き上げられたたっぷり野菜。味付けが絶妙で、そのまま食べてもしょっぱすぎず、それでいてご飯が止まりません!

レバニラがある中華飯店も限られているので貴重な品ですが、味も申し分ないレバニラ好きに味わっていただきたい逸品です。

肉団子

f:id:sakuyaoi:20200327044935j:plain

肉団子

1個70g程はある大きな肉団子が8個入り、これで一人前だから驚きですね。中華の肉団子は軽く揚げられており、外はカリカリ中はジュワっと柔らかくジューシー。

酸味を抑えめにした天津飯の餡に近いソースがまたよく合います。こちらもご飯が止まらない逸品ですが、どうみてもシェア前提なので無理せず分け合いましょう。

5個入のハーフサイズもありますよ!

餃子

f:id:sakuyaoi:20190522213127j:plain

餃子

子は420円と、サイドメニューとしてはメイン級の価格設定ですが、相応のボリューム感...というかかなり大きい!厚みのある見た目で7つ入りは普通にお得ですよね。

お肉ったっぷりの餡はジューシーな肉汁が詰まっており、こちらも一つ食べることの満足度が高いです。これとライスだけでもお腹いっぱい食べられそう!

変わり餃子

f:id:sakuyaoi:20190721012109j:plain

変わり餃子

子+160円の変わり餃子。ゴマ油とラー油が効いた独特なタレがかけられ、ネギ・海苔・鰹節がたっぷりかけられた正に変わり種!

お好み焼きみたいな風味があり、ラー油がかなり辛め。好みは分かれると思いますが、普通の餃子以上にごはんが進むおかず餃子になっています。

山方面で港からは少し遠いですが、なんでも美味しい何度もリピートしたくなる名店です!お近くに用事がある際は是非一度ご利用ください、きっとハマります!

店舗情報

店名 巴飯店
住所 〒424-0003 静岡市清水区蜂ヶ谷458-16
連絡先 054-364-6252
駐車場 あり(3台)
アクセス 清水ICから車で5分
定休日 月曜日
営業時間 11:30~14:00 17:00~21:30
詳細 なし

関連記事

静岡市の中華飯店・ラーメン店はこちらから