静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『近江焼肉ホルモンすだく』静岡市初出店!滋賀直送の近江牛焼肉店!

f:id:sakuyaoi:20211003011228j:plain

滋賀県食肉センターより直送!
こだわり近江牛の焼肉店!

賀県発の炭火焼肉店『焼肉すだく』が2021年10月4日に静岡市初オープン!FCのチェーン展開で静岡店は株式会社なすびが運営しています。

焼肉は陶製リングのついた特製七輪で!滋賀県食肉センターから直送の近江牛を中心に、滋賀のお米などにもこだわった豊富なメニューが揃っています。

【PR】当記事はオープン直前レセプション(試食会)に参加させていただいたレポです。正式オープン後と内容が異なる場合があると思います。

店舗紹介

近江焼肉ホルモンすだく:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20211003011231j:plain

外観

駿河区曲金2丁目、南幹線(県道407号)から消防第8分団のある角を曲がった先にオープン。他に飲食店も無い道沿いで"焼肉"の大きな看板が目立っています。

駐車スペースは店前に4台、店舗の右斜め向かいの駐車場にも23台駐車可能とのこと。

f:id:sakuyaoi:20211003011233j:plain

f:id:sakuyaoi:20211003011235j:plain

店内

奥に長い店内。右側に4人掛けテーブル席が7つ並び、左側に6人掛けテーブルの個室が2つあります。二階などは無く、最大9組40席までとコンパクトなので予約推奨ですね。

便利な焼肉システム『焔炮焼』

f:id:sakuyaoi:20211003011237j:plain

陶製リング付きの七輪

きな陶製リング付きの特製七輪。焼けた炭からの近赤外線と、熱せられた陶器からの遠赤外線の両方で包み込むように焼き上げる『焔炮焼(えんぼうやき)』とのこと。

さらに周りの部分ほんのり温かく、焼いたお肉を保温状態で取り分けることが可能。見た目も楽しく機能的な、ここだけの焼肉システムです。

炭焼きで高火力、肉はすぐに焼けますが網が焦げるのも早め。スタッフさんがタイミングを見て網の交換に来てくれますので、焦げが溜まったら焼かずに待機しましょう。

f:id:sakuyaoi:20211003011239j:plain

タレ

すだくさんの付けダレは3種、さっぱり醤油ベース・塩レモンベース・甘辛みそベース。いずれも主張し過ぎない味わいですが、味が付いたお肉も多いのでお好みで。

近江焼肉ホルモンすだく:メニュー

賀県食肉センターより直送の近江牛中心に、様々な部位を豊富なスタイルで提供。滋賀県産のお米にこだわったビビンバなどお肉以外も揃っています。

メニュー写真は数が多すぎるので省略しますが、今回は一通りのオススメをいただいてみましたので、ガッツリ食レポで紹介させていただきます。

→食べログの公式ページに全メニュー写真が載っていました!!

絶品近江牛ですだくを満喫

キムチとサンチュは食べ放題

f:id:sakuyaoi:20211003011241j:plain

キムチ

めの味付きで子供でも美味しくいただけそうなコク旨キムチ。カクテキと白菜が混ざっています。サンチュと併せて最初に頼みたい一品ですね。

公式アプリから無料で入会できる会員になると、キムチとサンチュは1人前注文でおかわりし放題!更にウーロン茶飲み放題が付いてきてとてもお得です。

f:id:sakuyaoi:20211003011244j:plain

サンチュとナムル

サンチュも会員ならおかわり無料ですが、最初からかなりの枚数乗っていました。ナムルは定番4種が並んでさっぱり美味しい。お肉と併せてごはんにも合います。

前菜から豪華に

f:id:sakuyaoi:20211003011246j:plain

ツラミ刺し

前菜のメニューからツラミ刺し。牛の顔の肉のお刺身で、赤身のしっかりとした食感から溶けるように口いっぱい甘みが広がる逸品です。

サシが入っていますが脂っぽさは感じずさっぱりいただけます。生食苦手じゃなければ是非試してもらいたい品ですね。

f:id:sakuyaoi:20211003011248j:plain

豚足

焼肉店の定番?豚足。食べるのが難しい品ですが、コラーゲンの濃厚なコクと酢味噌の甘酸っぱさが絶妙ですね。炙っても美味しいですが焼き過ぎると硬くなります。

f:id:sakuyaoi:20211003011250j:plain

焼き野菜

焼き野菜はセットで提供。お肉を焼き始めると火力がさらに上がるので先に。炭焼きは野菜の甘みも引き立つ気がします。

リングでまわりからの熱もあるので、焼き温野菜って感じで良い火の通り方でした。

ガッツリ近江牛焼肉

塩ダレタン

f:id:sakuyaoi:20211003041318j:plain

塩ダレタン

ン塩は最初に食べる部位として定番ですね。薄目の味付けなので味の濃いお肉よりも先に試したい一品。

コリコリっとしたタンらしい食感から、少し噛むだけで溶けるように口いっぱいに旨味が広がっていきます。これだけでもご飯1杯いけちゃいますね。

1日30食限定・厚切り花咲タン

f:id:sakuyaoi:20211003041324j:plain

厚切り花咲タン

ダレタンも美味しかったですが、圧倒的存在感を見せつける『厚切り花咲タン』1日30食限定の映える大きなタンです。焼いてからハサミでカットします。

コリッぷりっとした厚さならではの噛み応えから、噛み締めたところからジュワァっと旨味と甘みが漏れ出し、口から鼻まで肉の香りが突き抜けていきました!

コースのメインがこれなら納得大満足と言える絶対試していただきたい逸品です。1枚で950円ですがボリュームもあるのでコスパも良いと思います。

名物・近江牛カルビ

f:id:sakuyaoi:20211003041322j:plain

f:id:sakuyaoi:20211003041307j:plain

近江牛カルビ

物・近江牛カルビ。一番シンプルに滋賀県産近江牛の魅力を味わえる一皿ですね。写真は2人前、濃い色のタレがたっぷりかかっています。

THE・焼肉なカルビならではの噛み応えと柔らかさのバランス。他の部位も勿論美味しいですが、舌が覚えている焼肉ってこれだなぁって味わいですね。

滴る脂を単体で飲みたくなるほど甘さと旨味が詰まったジューシーな逸品!まだお肉フィーバーだったのでご飯と一緒に食べなかったことが悔やまれます。

名物・特製和牛炙り赤身

f:id:sakuyaoi:20211003011302j:plain

f:id:sakuyaoi:20211003011305j:plain

特製和牛炙り赤身

ちらも1日30食限定、和牛炙り赤身。かなり薄切りなので本当に炙る程度で、網に載せてしまうと一瞬で火が通り過ぎてしまうので、トングで近づける程度でも良いかも。

卵黄入りのタレがセットになっているので、すき焼きのようにくぐらせていただきます。肉として確かに存在しているのに、口に入れた瞬間溶けていくような柔らかさ。

甘みのあるタレは濃いめですが、炙りで火が通り過ぎない状態のお肉と絶妙にあいます。こちらもコースメイン級の逸品、金の皿に盛りつけられた状態も映えますね。

和牛ホルモン盛り合わせ

f:id:sakuyaoi:20211003020548j:plain

f:id:sakuyaoi:20211003041320j:plain

和牛ホルモン盛り合わせ

ルモンは部位に分かれての提供もありますが、こちらはミックス。1人前1200円・2人前1800円なのでシェアする場合はかなりお得。(写真は1人前です)

細かい噛み応えのある部位もアリ、大きくもっちりな部位もアリ色々楽しめました。しっかりタレに漬け込まれて濃い味なのでご飯のおかずがオススメです。

特選・A4もも肉

f:id:sakuyaoi:20211003011309j:plain

f:id:sakuyaoi:20211003011311j:plain

特選・A4もも肉

みのあるお肉は、焼く前も焼いた後も映える美しさ。サシの入り方が絶妙ですね。こちらも大きいので焼いてから好みの大きさにカットします。

A5じゃないからこそ値段を抑えられ、それでいて肉質は決して劣らない逸品です。

コリコリっと確かな噛み応えがあるのに、噛んだ部分がジュっと溶けて脂になり甘みが口いっぱいに。しっかりボリュームもあります。

雪解けカルビ

f:id:sakuyaoi:20211003011313j:plain

f:id:sakuyaoi:20211003011315j:plain

雪解けカルビ

麗な霜降りで脂たっぷりな品なので序盤の注文がオススメ。人によっては胃に来る脂量なので注意。両面をさっと焼いてサンチュと共にいただきます。

ここまでのお肉は食感のある品中心でしたが、雪解けカルビは口に含んだ瞬間に名前通りに溶けてしまうような、肉脂の甘みとコクを飲むように味わう逸品です。

名物・極旨ハラミ

f:id:sakuyaoi:20211003041313j:plain

極旨ハラミ

ちらも定番・名物な極旨ハラミ。カルビなどに比べて脂少な目で後半でもさっぱり軽く美味しくいただけます。確かな噛み応えと柔らかさのバランスが絶妙です。

厚切り肉汁ハラミ

f:id:sakuyaoi:20211003041303j:plain

f:id:sakuyaoi:20211003041305j:plain

厚切り肉汁ハラミ

照的にこちらはハラミなのに肉汁たっぷりな分厚いお肉。ローストビーフを作るように両面焼きしても芯は生なので、切った後に赤ければ少し炙った方が良いかも。

名前通りに滴る肉汁が凄く、これがハラミなのと驚くくらい柔らかく口に溶けていきます。脂は重いので序盤がオススメ、シェアできる食べ応えです。

霜降り焼きしゃぶ

f:id:sakuyaoi:20211003041309j:plain

霜降り焼きしゃぶ

ッと炙って食べる1枚売りの焼きしゃぶ。霜降りは脂が多いので本当にサッとで大丈夫です。写真のように乗せてしまうと一瞬で焼きあがってしまいますのでお好みで。

卵黄入りすき焼きタレか大根おろしタレが追加できますが、おろしの方がさっぱり美味しくいただけますね。ちゅるんと啜るしゃぶしゃぶのようにさっぱりいただきました。

ご飯も〆もこだわり揃い

こだわりネギダレご飯

f:id:sakuyaoi:20211003011326j:plain

こだわりネギダレご飯

賀県産にこだわったお米を使用しているとのことで、普通の白米やビビンバも気になりましたが、今回はネギダレご飯を選択。

さっぱり塩だれがかかったネギと卵を混ぜ込んで食べる卵かけご飯。シャキシャキネギの食感が楽しく卵はクリーミー、ご飯自体に甘みを感じる優しい味わいです。

和牛手巻き

f:id:sakuyaoi:20211003011328j:plain

f:id:sakuyaoi:20211003011331j:plain

和牛手巻き

ちらはご飯モノと言えるのかわかりませんが、塩ダレの炙り肉を酢飯に乗せて食べる手巻きスタイルの肉寿司。酢飯の酸味と海苔の風味が甘いお肉との相性抜群です!

梅冷麺

f:id:sakuyaoi:20211003011334j:plain

f:id:sakuyaoi:20211003011336j:plain

梅冷麺

ンク色が麺が特徴の梅冷麺。トッピングやコシのある麺はTHE冷麺ですが、麺にたっぷり梅干しが練り込まれ、スープにも濃い梅干しの香り。存在感がすさまじいです。

しっかり冷たく酸味がかなり強めでめちゃくちゃさっぱりしているので〆にはピッタリですが、梅干しが苦手な方は絶対勧められないレベルのここだけの逸品でした。

アルコールも変わり種色々

f:id:sakuyaoi:20211003011338j:plain

すだくハイボールとすだくスカッシュ

板ドリンクのすだくサワー。ハイボール&ノンアルコールのスカッシュも。

こちらは自社農園直送で栽培された季節ごとに異なる柑橘系のフルーツを凍らせたものをたっぷり入れたドリンク。品名聞き忘れましたが秋はおそらくすだちかな?

凍っているので少し溶けるまで待って飲むと、爽やかな柑橘系の甘酸っぱさと苦みが口いっぱいに広がるさっぱりドリンクでした。

f:id:sakuyaoi:20211003011340j:plain

追いスカッシュ

すだくサワー・ハイボール・スカッシュに限り、お得な『追い』おかわりもあります。フルーツの果汁は二杯目からも美味しく沁みわたりますよ。

f:id:sakuyaoi:20211003011342j:plain

生いちごラッシーサワー

レミアムサワーより、甘いイチゴのつぶつぶ感とドロドロ濃厚なヨーグルトが相性抜群のスイーツな一杯、生いちごラッシーサワー。

アルコール分何パーセントか分かりませんが、ほぼソフトドリンクなのでいくらでも飲めてしまって怖いですね。

f:id:sakuyaoi:20211003011344j:plain

雪氷メロンサワー

しっかりメロン風味のシロップが混ざったかき氷が乗ったサワー。細かい果肉も入っており、見た目以上にメロン感あります!さっぱり冷たく暑い日に飲みたい一杯でした。

最後はスイーツまで

f:id:sakuyaoi:20211003011346j:plain

自分を責めたくなるアイス

ザートはアイス系のみですが、すだくさんオリジナルの『自分を責めたくなるアイス』がオススメ。ソースは4種から選べます。

舌に溶ける瞬間はクリーミーなのに、後からザラっと不思議な表現が難しい食感。滋賀県産の牛乳を使った濃厚アイスでした。落ち着くほうじ茶付き。

ついつい食べ過ぎてしまいましたが、どのお肉も最高の逸品揃い。特に厚切りの品は見た目も食感も素晴らしいのでメインに是非お試しください!

店舗情報

店名 近江焼肉ホルモンすだく 静岡店
住所 〒422-8006 静岡市駿河区曲金2丁目5-41
連絡先 054-204-4129
駐車場 あり
アクセス 静鉄春日町駅より徒歩5分
定休日 不定休
営業時間 平日 16:00~22:30(L.O.22:00)
土日祝 12:00~22:30(L.O.22:00)
詳細 公式食べログページ(予約可能・Tポイント溜まります)

関連記事

静岡市の焼肉・肉料理店はこちら!