静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『CHABACCO(ちゃばこ)』まるでタバコなスティック静岡茶!

f:id:sakuyaoi:20200822235513j:plain

掛川産静岡茶のお手頃お土産!
タバコ風パッケージの面白スティック茶

「世の中を、”茶化”そう」をコンセプトに、静岡県掛川市の株式会社ショータイムが開発した、タバコのようなデザインのスティック静岡茶。

遠目で見ればタバコその物。近づくとお茶がデザインされたパッケージにあれ?となる遊び心ある商品。静岡県内各地の商業施設や観光地他、県外でも販売されています。

お土産なので中々手に取る機会もありませんでしたが、奥大井湖上駅で限定パッケージが販売されていたので、今回初めて購入し試してみました!

広告

 

たばこじゃないよちゃばこだよ

f:id:sakuyaoi:20200822235527j:plain

ドリームプラザの販売コーナー

ちらは清水のエスパルスドリームプラザにある販売コーナー。コンビニや薬局のタバココーナーのような見た目で、商品を知らないと驚きそうですね。

色々な絵柄がありますが、どれもぱっと見でたばこにしか見えないビジュアル。よく見るといずれもお茶が描かれたデザインになっています。

奥大井湖上駅で買いました

f:id:sakuyaoi:20200822235847j:plain

奥大井湖上駅のちゃばこ

そんなわけでドリームプラザでも買えるのは知っていたのですが、お土産の印象で中々手が出ませんでした。

ミニ旅行で行った大井川鐡道・奥大井湖上駅で限定パッケージが販売されており、お土産に買ってみた次第です。

f:id:sakuyaoi:20200822235516j:plain

限定パッケージ

限定パッケージの表面は奥大井湖上駅へ向かうアプト式鉄道の絵柄が目立ってタバコ感は薄いですが、裏面はどこかで見たタバコらしさ溢れるデザインですね。

下の四角の中には通常『喫煙は健康に悪影響が~』等書かれている部分ですが、『ちゃばこの喫茶は健康維持に対する好影響を強めます』と良いことが書かれていました。

ほうじ茶ちゃばこを飲んでみた

f:id:sakuyaoi:20200822235519j:plain

中身

にはスティック茶が8本。こちらもタバコのような絵柄が描かれています。こちらはおそらく限定パッケージのみの内容ですが、アプト式鉄道のカードも入っていました。

f:id:sakuyaoi:20200822235521j:plain

水またはお湯に溶かします

大井川鐡道限定パッケージは全4種となっており、販売駅によってお茶の種類が違います...ということに開けて初めて気づきました。

緑を想像して開けたのに焦げ色でビックリ!奥大井湖上駅バージョンはほうじ茶とのことでしたね。スティックの量でお湯で割る場合は100ml、水で割る場合は300ml~500ml作れます。

f:id:sakuyaoi:20200822235525j:plain

さっぱり美味しいアイスほうじ茶

濁りのある色合いですが、スッキリ癖が無く美味しいほうじ茶でした。仄かな甘みを感じ、苦みは風味程度なので、アイスに振りかけても美味しいかも?

そのまま飲んでも充分楽しめますので、是非静岡土産としてお試しください!

お土産情報

製品名 CHABACCO(ちゃばこ)
販売店

販売店一覧はこちら

Amazon(4箱セット)

詳細 公式サイト

関連記事

静岡茶を使用したメニューが楽しめるお店はこちらから