静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

『第60回 静岡ホビーショー』2022年度一般公開日をぶらりレポ!

一般公開日は3年ぶりの開催!
帰ってきた静岡ホビーショー!

染症禍での情勢もあり2020・2021と開催を見送ってきた、【静岡ホビーショー】の一般公開日が3年ぶりに復活!今年もツインメッセ静岡に沢山のホビーが並びました。

久々のイベントでしたが、企業ブースもモデラーズクラブの展示も例年通りの規模で大賑わい!一般公開は2日間だけですが、初日のレポ記事として残しておきます。

※当記事は特段ホビーに詳しくもない、毎回色々あって面白いな~とぶらついてるだけの一般人目線での会場雰囲気レポです。詳しい新商品紹介などはありません。

第60回 静岡ホビーショー(2022)

ツインメッセも久々ですね

インメッセに来たのもおそらく前回のホビーショー以来!

Welcomeオブジェもこんな幅ありましたっけ?オープンの9時ごろには建物を2周する行列で、10分前倒しで開場していました。

3年ぶりの一般公開は対策の上で

左胸に付けます

年は事前予約制。名前や住所など、感染者が出てしまった場合の本人確認の情報を事前に入力し、現地ではQRで認証後入場用のシールが渡されます。

この記事を読んで15日の行ってみるか~と思い立った方は誠に申し訳ありませんが、既に事前予約の人数MAXで終了してしまっていました...。

シールは左胸に貼り付けて、検温とアルコール消毒をして館内へ!

北館企業エリアからぶらり

北館全景

み合うことはわかっているので、最初は二階から位置と人気ブースを把握。毎回ブースの位置は大体同じなので3年前を思い出す全景ですね。

そして当たり前ですがどこもごった返していたので、とりあえず人の波に乗りながら左側から見て回りました。

バンダイブースは入れませんでした

各ブースは新製品紹介だけでなく販売スペースも兼ねているので、見てすぐ離脱する人は少なく、なかなか進まない行列ばかり。

バンダイブースは特にすさまじい人気っぷりで、私はこの後の予定があった為諦めましたが、フォロワーさんからの情報では45分待ちでやっと入れたそうです。

今年のバンダイは外にあった大きなケンブしか撮れませんでしたね。境界戦機見てるので嬉しいチョイスでした。等身大だったのかな?

動く最新ホビーを眺めて

恒例のRCカー実演

年一番奥、北館の1/5程がTAMIYAのブース。こちらは恒例のRCカー実演。中央の坂道を使って飛び跳ねたりしながら、アクロバティックな運転を見せて下さいます。

各時0分から始まるので、少し前から集まって場所取りしましょう。

楽しい工作シリーズ No.250 泳ぐラッコ

こちらも毎年並んでいる気がする、自分で作るモーター付きのホビー【楽しい工作シリーズ】の発売前の新作です。貝を叩きながら泳ぐラッコ、可愛いけどシュールですね。

前回のホビーショーの時No.何だったか覚えていませんが、250種もあるのはすごいですよね!

いつもの静鉄Nゲージ

こちらもGREENMAXブースで毎回展示されている、静岡鉄道A3000型のNゲージ車両。このジオラマを見ると静岡ホビーショーだなぁって感じますね。

京商さんのRCミニッツ4x4体験会

こちらは南館の入口、京商さんブースのRCミニッツ4×4の体験会。アスレチックなフィールドもダイナミックに通り抜けていくラジコンを実際に運転体験できます!

定番からネタまで様々なホビー

WoodyJOEさんの城模型がずらり

岡ホビースクエアの展示以上にたくさんのお城がずらりと並ぶWoodyJOEさんのブース。精巧な模型がこれだけ並ぶと圧巻ですね。ボトルシップなどもありました。

ブースによっては新作だけでなく、このようにシリーズ品がずらりと並んでいる場所も多くありました。

コトブキヤさんの新作フィギュア

コトブキヤさんブースは入口に新作フィギュアの展示も。残念ながら中までは行列でなかなか入れそうになかったので断念しました。

ゴミプラモ

企業エリアでのお気に入りネタホビー【ゴミプラモ】組み立ててゴミを完成させる謎過ぎる品ですが、細部までこだわってゴミを再現しているみたいです。

ちょっと欲しくなりましたが1500円。ゴミに1500円、悩みどころですね。

寿司も餃子もプラモな時代

隣には寿司や餃子のとてもリアルなプラモデル。マグロやサーモンに比べていくらのランナーが細かすぎて笑いました。

会場限定やセール品が穴場

会場限定品

ビーショーの会場限定商品もいくつか。こちらは最近話題になったミニ呼び込みくんの限定品。毒状態と怒りバフ状態と言ったところでしょうか?

割引やお得なセットなども

セメダインブースのストラップセメダインガチャが割引かかくになっていたり、他にもホビーの福袋のようなものを提供しているブースもあり、お得も揃っていますね!

お土産もあります

こちらも定番なTAMIYAブースのホビーショー限定安倍川もち。

中身はやまだいちさんの安倍川もちそのものですが、パッケージの弥次さんがホビーショーに来たファンのような恰好にパロディされていますね。

南館モデラーズクラブ合同作品展

南館モデラーズクラブ合同作品展

館の半分以上は毎回企業のホビーでは無く、全国の模型愛好家たちが自身の作品を展示する【モデラーズクラブ合同作品展】が行われています。

こちらは売るための作品ではなく、魅せるための一点もの。その分凄まじい愛を注いだ品が溢れていて、個人的には企業の新商品よりもこちらを見に来てるのですよね。

あまりに作品数が多い上、人の流れもありゆっくり作品について聞いたりはできませんでしたので、撮らせていただいたお気に入りの作品の写真紹介だけしますね!

恒例の食品ガンプラ

初めてホビーショーのモデラーズクラブ展示を見た際に、この食品ガンプラシリーズで虜になりました。今年もしっかり面白作品がならんでいましたよ!

目立つタンノくん

精巧なフィギュアが並ぶ展示の中に滅茶苦茶目立つタンノくんが好きすぎますね。

宮崎駿監督作品

ジブリ作品&未来少年コナンからバラクーダ号の巨大な模型。ブースによって滅茶苦茶目立つ巨大模型を展示しているところもあり、思わず声を上げる素晴らしさです。

身近な空きカップで

メカトロウィーゴのアレンジ品かな?と思いましたが、よく見るとコンビニコーヒーのカップやヤクルトカップを加工して作られたオリジナル品でした!

腕などのパーツもポリスプーンなどの身近な品でできています。大人が全力で行う自由研究って感じでこちらも感動しましたね。

メガ幸子

一目で引き付けるラスボス・メガ幸子再現模型。なぜか巨大な本物を画面で見るより、ミニサイズの模型の方が恐怖を感じます。

懐かしいトラウマ

同じブースにはメトロポリタン美術館のMVに出てきたキャラクターたち。

私が生まれるずっと前の作品ですが、何度かみんなのうたでも再放送されていて、小さい頃に見てトラウマだったのを思い出しました。これを選ぶセンスもすごい!

スチームパンクなカエル

スチームパンクなカエルたちによる巨大なおみこし。全景は背景に人が映りすぎてキレイに撮れませんでしたが、このカエルたちが可愛くて一番のお気に入りです。

【第60回 静岡ホビーショー】2022年一般公開日初日【ブログ用】 - YouTube

ブログでは紹介しきれなかった他のブースやモデラーズクラブ展示作品を動画でまとめました。会場の半分くらいの内容は紹介出来てるハズ。こちらも良かったら!

毎年一般公開は二日間のみのイベントではありますが、是非一度訪れてみて下さい!

イベント詳細

催事名 静岡ホビーショー
会場 ツインメッセ静岡
〒422-8006 静岡市駿河区曲金3丁目1-10
連絡先 054-285-3111
開催日程 2022年5月11~15日
一般公開日は14・15日
詳細 公式サイト

関連記事

『静岡ホビーショー2022』ツインメッセ静岡への混まないアクセスルート! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

静岡ホビーショー会場【ツインメッセ静岡】への混まないアクセスルートや、近隣のランチ情報などをまとめたこちらの記事もどうぞ!