静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『INAZUMA』清水港波止場踏切前のコーヒースタンド!

広告

広告

中央銀座にカフェスタンドが復活!
エスプレッソ中心に気軽にいただけます!

水区銀座、清水駅前銀座と清水銀座の間・中央銀座の波止場踏切前に、2024年2月9日にプレオープンしたカフェスタンド。コーヒー中心にお茶やアルコールも揃います。

2023年末まで営業していた【MUSHUP Coffee&Beer】さんより居抜きで受け継ぎ、元保育士という店主さんが運営されています。

コーヒーはエスプレッソでラテ系含め様々な飲み方で提供。テイクアウト店ですが、店前のベンチやドラム缶テーブルで立ち飲みし、お客さん同士の交流も楽しめます!

店舗紹介

INAZUMA COFFEE:雰囲気

外観

央銀座・波止場踏切の真正面。清水駅から連なる駅前銀座が丁度斜めに折れ、清水銀座へと続いていく角の立地。タケダフルーツ高田アイスさんと同じ並びです。

ベンチがひとつ

外観やドラム缶・暖炉?の立ち飲みテーブルはMUSHUPさんのまま、店前にベンチもひとつあり。夕方に通った際はお客さん同士で盛り上がっているのも見かけました。

INAZUMA COFFEE:メニュー

メニュー

ーヒーは全てエスプレッソで、マキアートやカプチーノとミルクの割合などで変わる様々な飲み方が楽しめます。ティーメニュー他、コーヒー以外のドリンクも充実。

葵区には同じようなメニュースタイルのエスプレッソ専門店がいくつかありますが、清水では初めてかもしれません。フードメニューは今の所スナック軽食2種のみです。

アイスラテ

エスプレッソの濃い苦み

ですが日が出て温かかったので、コールドメニューよりアイスラテをチョイス。

メニューには『苦み少な目でミルク感強め』とありましたが、香りの輪郭がはっきりしており、ミルクの自然な甘さの中にもしっかりコーヒーらしい苦みが残ります。

ミルクの自然な甘みでマイルドに

砂糖は入っておらず非常にスッキリながら、香りはふわっと広がり続けるタイプで、後味はコーヒー飴を舐めているような口の風味に。

コーヒーの苦み・香り・ミルクの甘み、いずれもコク深めというか、スッと飲めるけどじっくり味わいが続く味わいでした!

店舗情報

店名 INAZUMA
住所 〒424-0817 静岡市清水区銀座1-10
連絡先 下記Instagramへ
駐車場 なし
アクセス 静鉄新清水駅より徒歩3分
定休日 不定休
営業時間 月~金 15:00~21:00
土・日 12:00~21:00
詳細 公式Instagram @inazuma_coffee

関連記事

岡市のカフェ・喫茶店記事はこちら!