静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民のリアルな視点で全力食レポ!静岡市民がもっと静岡を好きになる・市外の方が静岡に興味を持ってもらえるWEBマガジンを目指しています!ζζ

当ブログで紹介している店舗のメニューは一部2019年10月の増税前のものもあり、最新の価格と異なる場合があります。
現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。二点予めご了承ください。

『ホテルオーレ イン』静岡市街初の天然温泉付きビジネスホテル!【6月17日OPEN】

f:id:sakuyaoi:20200625014420j:plain

静岡おまちに湧いた天然温泉!
豪華朝食ビュッフェ付きビジネスホテル!

区常磐町、静岡駅北口より徒歩10分の場所に2020年6月にオープンしたビジネスホテル。静岡おまちでは初の天然温泉・サウナ付きホテルです!

県内では『コンコルド』『808 FACTORY』で知られる【新日邦】が経営しており、結婚式場・ブロッサモーレが隣接する藤枝市の本店に次ぐ二軒目のホテルオーレとなります。

全プラン無料夕食・朝食付きの他、市内最大規模のビジネスホテルとして様々なサービスが揃った新定番の宿をいち早く体験してきました!

広告

 

ホテルオーレ イン 静岡

f:id:sakuyaoi:20200625014227j:plain

外観

テルオーレ インは14階建て305室と市内最大規模。周辺には他にも新しいビジネスホテルが立ち並ぶエリアですが、幅も高さも一回り巨大で目立っていますね。

駅からは少し歩きますが、居酒屋やグルメ店が立ち並ぶ大通り沿いに位置し、青葉のおでん横丁も近い、食べ歩き・はしご酒にはとても便利な立地となっています。

敷地内に最大150台分の駐車場があり、宿泊者は完全無料です。

今回の宿泊プラン

回利用したのは2020年8月末まで限定のオープニング記念プラン、通常8500円~のシングルが5000円でお試しできるプランです。

現在はこのシングルと、二人以上でお得なセミダブルプランのみとなっています。後程紹介しますが、静岡県民に限り今なら更に2000円引きですよ!

f:id:sakuyaoi:20200625014230j:plain

受付

建物自体が大きいので、一階のロビーもかなり広め。窓口3つにセルフチェックインの自動精算機も4つ。受付で待たされることはほぼ無いはずです。

今回はじゃらんからの事前予約。受付では名前と住所・連絡先を記入し、大浴場や朝食ラウンジなどの説明を受けて3分ほどでチェックイン完了でした。

f:id:sakuyaoi:20200625014232j:plain

広いロビー

エントランスから左側にはカフェと書かれたエリアもありましたが現在はメニューなどは無く、飲食用のスペースとして使われていました。

お部屋へ向かいます

f:id:sakuyaoi:20200625014235j:plain

館内案内

14階建て、3階から13階までは全て客室です。電子レンジや製氷機・自販機がある階は決まっていますが、エレベーター降りてすぐ角なので特に不便には感じませんでした。

f:id:sakuyaoi:20200625014239j:plain

エレベーター

エレベーターも3つあり、押して30秒以内には確実に来ます。繁忙期で無ければ順番待ちに困ることも無いはずです。

階段は1階から2階ラウンジへのみ、3階より上への移動手段はエレベーターのみとなっています。

f:id:sakuyaoi:20200625014242j:plain

客室廊下

真っすぐの廊下に等間隔の黒いシンプルなドア。床の模様やライトの感覚など、細かい部分でお洒落な印象を受けるモダンなデザインですね。

f:id:sakuyaoi:20200625014246j:plain

カードキーです

お部屋の鍵はカードキーになっており、ドアノブの上のセンサーにタッチして解錠できます。

和モダンお洒落なシングルルーム

f:id:sakuyaoi:20200625014249j:plain

入口から

って直ぐにユニットバス、奥にベッドと窓際に作業テーブルスペースのシンプルなビジネスホテルレイアウトです。

f:id:sakuyaoi:20200625014252j:plain

カードをセットします

部屋の灯りやテレビはロックされており、入口すぐにあるホルダーにカードキーをセットすることで灯りが点きます。

オートロックなのでカードを部屋に置いたまま出てしまわないようにの対策ですね。

f:id:sakuyaoi:20200625014254j:plain

お部屋

大きなベッドが設置されていますが、歩けるスペースはそこそこ広くゆったり過ごすことができます。荷物置き専用スペースは無いので大荷物だと埋まってしまいますが。

高機能な窓際作業スペース

f:id:sakuyaoi:20200625014258j:plain

シアターみたい

黒と木目調の和モダンお洒落なお部屋で、窓際は映画館のスクリーンのような印象を受けました。テーブルは広く、ノートパソコンの作業も悠々と可能です。

f:id:sakuyaoi:20200625014301j:plain

窓からの景色

窓からの景色はビル街。この日は曇っていましたが、高層階の部屋によっては富士山が見えるかもしれません。部屋は防音性も高く、外の音は殆ど聞こえません。

f:id:sakuyaoi:20200625014305j:plain

省スペース高機能性

作業テーブルは冷蔵庫も一体となっていました。湯沸かしポッドとパックのお茶、コーヒーもありました。無駄のないスペース利用です。

f:id:sakuyaoi:20200625014307j:plain

一番下

一番下の段は金庫と空きスペース。大きな鞄などは入れられませんが、床に置きたくない小物などがあればこちらへ。

f:id:sakuyaoi:20200625014311j:plain

充電ケーブルもあります

携帯・スマホほとんどすべての規格に対応したコネクタの付いた充電ケーブルも設置されています。充電器を忘れてしまった場合も安心ですね。

大きなシモンズベッド

f:id:sakuyaoi:20200625014319j:plain

ベッド

ッドはシモンズ製、堅めで弾力があり体を包み込む大きさが特徴ですね。通気性が良く、掛け布団を含め夏は涼しく冬は暖かい、寝苦しさとは無縁の良いベッドです。

硬さの異なる大きな白枕と、ザラっとした肌触りの小さな枕の3つが設置されていました。

f:id:sakuyaoi:20200625014322j:plain

枕元も使い勝手◎

部屋の照明は枕元のスイッチで全て操作可能。ベッドの上は明るさもつまみで調整できます。コンセントとUSBジャックもあり、スマホ充電にも便利ですね。

f:id:sakuyaoi:20200625014325j:plain

電源たくさん

テーブルの3つ/ユニットバスに2つ/テレビ周辺に3つと、シングルルームなのにコンセント穴がかなり多く、PCで作業しながら複数端末を充電しても全然余裕ありますね。

f:id:sakuyaoi:20200625014328j:plain

クーラー

エアコンの通気口はベッドからはずれた位置にあるので顔に直接風が当たることも無く、部屋全体に冷房/暖房を行き渡らせます。

大きめの加湿器もテレビの横に設置されているので、エアコンの風でのどが渇いて寝苦しくなる心配もありませんよ。

ユニットバス

f:id:sakuyaoi:20200625014332j:plain

ユニットバス

ニットバスも定番の形、木目調の壁に白い浴槽や流しがお洒落。大浴場があったのでお湯は溜めませんでしたが、ゆったり浸かれる深い浴槽でした。

f:id:sakuyaoi:20200625014335j:plain

Laura ashley

ビジネスホテルとしては珍しいLAURA ASHLEY(ローラ アシュレイ)のアメニティ。ラグジュアリーホテルのようなセンスで少し得した気分です。

f:id:sakuyaoi:20200625022455j:plain

アメニティ

一通りのアメニティはセットで用意されており、この他にもハンドクリームやフェイシャルマスクなどのアメニティがフロントから無料で受け取れます。至れり尽くせり。

その他の設備

f:id:sakuyaoi:20200625014337j:plain

インフォメーション機能付き

屋のテレビは40型と大きく、スマホミラーリング機能などもある優れものです。ホテルの利用案内やQ&Aの他、大浴場とラウンジの混み具合も一目で分かります。

f:id:sakuyaoi:20200625014317j:plain

ズボンプレッサーも各部屋に

普通のビジネスホテルなら各階廊下など数が限られるズボンプレッサーも各部屋常備!私は使うことないですけどビジネス利用では便利ですね。

f:id:sakuyaoi:20200625014314j:plain

ハンガーラック

ハンガーも6つ。コートを着込んだ冬の寒い日でも安心です。

f:id:sakuyaoi:20200625014340j:plain

館内着は部屋着と2種類

紫の館内着は2階から14階まで使用可能、白は部屋専用の寝間着です。大浴場へは部屋からタオルを持っていく必要がありますが、便利なミニトートも用意されていました。

館内設備&大浴場へ

f:id:sakuyaoi:20200625014343j:plain

製氷機と電子レンジ

ちらは3・7・11階の製氷機・電子レンジ・VOD券売機・自動販売機のコーナー。品揃えは普通ですが、ホテル価格では無い一般的な自販機なのがありがたいです。

f:id:sakuyaoi:20200625014345j:plain

コミックブース

9階のみコミックブースになっており、漫画喫茶のように部屋に漫画を持って帰れます。ジャンプ系・近年アニメやドラマ化した作品中心の定番ラインナップでした。

咲-Saki-は分かりますが、アカギまであったので選んだスタッフに麻雀好きが居るのかもしれません。

f:id:sakuyaoi:20200625014349j:plain

屋上温泉入口

こちらが14階の大浴場前。軽い休憩スペースと血圧計が設置されています。奥はコインランドリーと、アルコール自販機のコーナーです。

f:id:sakuyaoi:20200625014354j:plain

奥はコインランドリー

コインランドリーは6つあり、こちらの使用状況も客室のテレビから確認できるようになっています。洗濯・乾燥500円、洗濯のみ300円です。

静岡街中初の天然温泉『静岡まちなか温泉』

f:id:sakuyaoi:20200625014352j:plain

公式サイトよりお借りしました https://www.ole-inn.com/

浴場は広く、10×5mほどの大きな内湯と風が気持ち良い3×3m程の露天風呂。大人数でも足を伸ばせる広さが素晴らしいですね。サウナと水風呂もあります。

市内温泉では定番のナトリウムー塩化物泉、軽い肌触りのお湯で42度。香りなどの癖は無く、体の芯から温まります。塩化物泉には肌をしっとりさせる効果があるそうです。

サウナはMETOSのikiというフィンランド式自動ロウリュ。レンガの壁と木の椅子にアロマが混ざった香り、80度の高温でじわじわ汗が出てきました。テレビは無く静かです。

おまちで温泉を掘っていると聞いたのは2017年頃で、市民にとっては満を持してのまちなか温泉。宿泊者限定なのは少し残念ですが、素晴らしいお湯でした。

サービス最高なラウンジ

f:id:sakuyaoi:20200625014404j:plain

ラウンジ

2階は広いラウンジスペース。15時~21時半までフリードリンク付きの休憩コーナーとして開放されており、17時半から数量限定でオリジナルカレーの無料夕食もあります。

朝は6時から10時まで和洋揃った食べ放題ビュッフェを開催、こちらも全プラン宿泊料金に含まれています。

フリードリンク

f:id:sakuyaoi:20200625014401j:plain

時間内なら自由に飲み放題

ェックイン直後から利用できるフリードリンクコーナーは、アセロラジュースやアイスコーヒーなど少し高級感あるホテルスタイルのドリンクバー。

奥にはココアや抹茶ラテも出せるコーヒーサーバーもあり、いつ来ても何杯でも無料なのがありがたいです。カップに蓋を付けて部屋に持ち帰ることもできます。

f:id:sakuyaoi:20200625014406j:plain

カウンター席

窓際のカウンター席にはコンセントとUSBも用意されています。Wi-Fiは各部屋限定なのでこちらでPC作業などはできませんが、スマホ充電しながらゆったりくつろげます。

無料夕食サービス

f:id:sakuyaoi:20200625014409j:plain

無料夕食サービス

料夕食サービスのカレー。具なしでシンプルな見た目ですが、野菜やお肉が溶けるまで煮込まれた味わい深い逸品。少しの苦味が高級感あるホテルの逸品カレーです。

808 FACTORYの新鮮なサラダもいただけて、所詮無料軽食だからとスルーしちゃう方も居たという話にはすごく勿体なく感じました。

量の調整も聞いてくれますので、夕飯や飲み歩きの後で〆や味見程度にいただくこともできます。なかなかスパイシーで美味しいので是非!

朝食ビュッフェ

f:id:sakuyaoi:20200625014413j:plain

品揃え豊富

食ビュッフェは長いカウンターに種類豊富な和洋おかずがずらり。夜より豊富な808 FACTORYのサラダ&フルーツコーナーにガッツリお肉のビーフシチューも!

新型コロナ禍の間だけだと思いますが、スタッフさんが付いて食べたい物をよそってもらうシステムになっており、いい意味でビジネスホテルのサービスじゃないですよ。

f:id:sakuyaoi:20200625014417j:plain

取り過ぎました

調子に乗って取り過ぎましたが、これでも全体の1/4くらい。ビュッフェのお店と変わらない品揃えの豊富さで、手作り感ある温かい料理がいただけました。

写真右下のビーフシチューが特に柔らかお肉を朝からたっぷりいただけて大満足!

オリジナルスムージーや手作りパンナコッタ、オリーブオイルで食べる豆腐など個性豊かで何を食べても美味しかったです!左下のチーズ入り餅コロッケがお気に入り。

チェックアウト

11時のチェックアウトまでは、10時まで利用可能な大浴場や退出しない限り食べ放題な朝食ラウンジでゆったり過ごせます。

フロントにカードキーを渡して30秒でチェックアウト!名残惜しくなるほど素晴らしいサービスが揃ったビジネスホテルでした。

忖度なしに是非市民の方にも体験していただきたいです!

開催中のキャンペーン

オープン記念の5000円プラン

2020年8月31日までオープン記念のお試しプラン開催中!通常8500円~の宿泊費が定額5000円に!公式サイト他、じゃらんからも予約可能です。ポイント使えます。

www.jalan.net

静岡県民限定で2000円引きに!

型コロナウイルス後の県内観光促進キャンペーンとして『バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~』が開催中。

こちらのキャンペーンでは、じゃらん予約で使える割引クーポンを提供中。宿泊費10000円以上の場合5000円、宿泊費4000円以上の場合2000円を県が負担してくれます。

参加対象者は静岡県に籍がある方のみですが、新しい地元ホテルに泊まってみたいという方は5000円プランから更に2000円引きの3000円で泊まれるチャンス!

もちろんオーレ インさん以外でも使えますので、詳細は下記リンクからどうぞ。こちらの割引は数量が決まっているのでお早めに。

www.jalan.net

施設情報

施設名 ホテルオーレ イン
住所 〒420-0034 静岡市葵区常磐町2丁目1-1
連絡先 054-271-0001
駐車場 あり(宿泊者無料・150台)
アクセス JR静岡駅北口徒歩10分
受付時間 チェックイン 15:00~
チェックアウト ~11:00
詳細 公式サイト

関連記事

静岡市の宿泊・温泉施設はこちらから!