静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

静岡のグルメブロガーさくやちゃんです!静岡市グルメを探すならこのブログ!と言ってもらえるような静岡市の観光&グルメ情報サイトを目指してます!市民&旅行者の為のローカルネタたっぷり静岡市観光&グルメブログです!ζζ

『カツカレーのジャイアン』アダルトショップからカレー屋に!?静岡の実力店日替わり1本勝負!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sakuyaoi/20190211/20190211043535.jpg

店主も店舗も癖が強い!
実力確かな日替わりカレー1本勝負!

区人宿町に2018年にオープンしたカレー専門店!というか日替わり1品のみで、あとはドリンクメニューしかありません!

ガッツリボリュームの日替わりカレーは普通か少な目から選べますが、普通が他のお店の大盛レベルですのでお腹に自信がない方は少な目でも充分の量!

二種以上の相がけカレーはその日その日のテーマを決めて作られています!こだわりのカレーと共に、店舗&店主がなかなか曲者で...

広告

 

店舗紹介

アダルトショップからカレー屋さんになりました

f:id:sakuyaoi:20190211043448j:plain

外観

ちらが『カツカレーのジャイアン』さんが入っているテナントビル。看板の1階部分に店名は書いてありますが目立ちませんね。

f:id:sakuyaoi:20190211043451j:plain

アダルトショップからカレー屋さんになりました

外観写真でも二階に付いたままの看板がありますが、下の看板もアダルトショップのまま。数年前までは実際にそういうお店だったそうです。

店主さんとアダルトショップは全く関係なく、なぜここを選んだのかの質問もフィーリングでなんとなくとの回答!笑

この看板はSNSでも話題になり、テレビ局の取材もたくさん来ましたが全部断ったそうです。でもブログは歓迎らしい。

カツカレーのジャイアン:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20190211043527j:plain

店内

内はカウンター6席と2人掛けテーブル1つのみ!スパイス棚や静岡のイベント掲示板と化してる壁など、アダルトショップ跡地であることをのぞいても既に癖が強い!

f:id:sakuyaoi:20190211043502j:plain

カルピス飲めます

こちらは嬉しいサービス!カルピスの原液がたくさん置かれており、自由に水で割って飲めます!濃さが調整できるので家よりちょっと多めに使わせていただきました笑

お酒も置いてありますが、そっちは勝手に呑んじゃだめですよ!

f:id:sakuyaoi:20190211043506j:plain

どこでもドア

ジャイアンの名前に恥じない素晴らしい店内ですね!なんと、どこでもドアが設置されています!仕入れが楽そうでいいな~~!笑

f:id:sakuyaoi:20190211043459j:plain

営業時間変わりました

営業時間の写真を写していたら、夜はやらないことにしました!ってその場でマジック修正されました!まさにガキ大将な振る舞い!

カツカレーのジャイアン:メニュー

f:id:sakuyaoi:20190211043530j:plain

本日の日替わり

替わり1品のみで、黒板にイメージと本日の内容が書かれています!一部よくわからないことも書かれていますが、色々乗っていてワクワクしますね!

普通盛りが1000円、少な目が800円、普通盛りで充分ボリューミーなのですが、更にプラスされる大盛もあります。無料オプションですが1kg越えるそうなので注意ですよ!

f:id:sakuyaoi:20190211043455j:plain

アルコールメニュー

ドリンクは海外製の瓶ビールとハイボールのみ扱っていましたが、掲示板と化してるコーナーに貼ってあるので本当に注文できるのか怪しいですね笑

店主のジャイアンさん

f:id:sakuyaoi:20190211043523j:plain

ジャイアンさん

さにジャイアンな柄が付いた服をまとった店主さん!ピンクは好きな色だそうで、私の名刺のピンクの衣装に反応されていました笑

カレーハウスを始めるにあたって、インドに赴き1ヶ月だけ修行してきたとのこと!

現地の文化や、素材の名前の本質など、カレーに対する興味・こだわりが尽きず、それに対してはこの店舗でいてびっくりなほど真摯!

『日本人はスパイシーの意味を辛いとしか認識していないけど、正しくは特別って意味なんだ』などカレーに関する豆知識をたくさん話していただきました!

長くなるので省略、是非本人に聞いて下さい!日替わりカレーのネタ集めにどんな食材でも回収するためゴミ箱扱いされているなんてネタ話も笑

静岡に来てから近所のコーヒーショップでエスプレッソにハマって、自分もコーヒー豆栽培を始める為に夜の営業を辞めたりと、豪快&奇抜過ぎるエピソード揃い!

ジャイアン以上にキャラ立ってるんじゃない?

日替わりボリューミーなカツカレー!

デミビーフカレー&とりひざキーマ

f:id:sakuyaoi:20190211043509j:plain

普通盛り

っと紹介できますね!お店がネタの宝庫過ぎました!この日のカレーは、左側がデミビーフカレー・右側がとりひざキーマとのこと!

デミビーフカレーは名前の通り、デミグラスソースベースに牛筋肉が煮込まれたホテルのカレーのような味わい!

お肉の甘みがありますが、しっかりと辛さも感じるバランスの取れた丁寧な逸品です!とろとろお肉がたっぷりで食べ応えありました!

とりひざキーマはドロッとしたキーマカレーにしては珍しいビジュアル。上の写真のニンニクの芽が乗ってる部分です。

デミビーフよりしっかり辛く、カツとはこちらの方が合います!二種のカレーが結構違う味わいなので、飽きずに交互に食べ進めました。

他にも色々乗っています!

f:id:sakuyaoi:20190211043512j:plain

他にもおかずやカレーやサラダやら

対側から撮ると、相がけカレー以外にも何かと乗っかっています!左から、牛ホルモン!シロコロみたいで美味しい!ホルモン好きなので地味に嬉しかったです。

その隣はグリーンカレー!具材がごぼうで独特な味わい!こちらもカレーなので、今回はカレー3種相がけだったわけですね!

そしてきんぴらとサラダ!カレーに隠れて色々乗っているのもお子様プレートの大人版って感じでジャイアンの名にぴったりなビジュアルだと思いました!

サクサクボリューミー食べやすいトンカツ!

f:id:sakuyaoi:20190211043516j:plain

トンカツ

きなトンカツは予め縦にも二等分カットで、スプーンですくえるミニサイズにされているのがありがたいです!

揚げたてでサックさく!薄すぎず厚くもなくな、カレーと合わせることで真価が発揮するバランス感が素晴らしい!

目測らしいですがカツは大体200g分くらいだそうで、これだけ聞いても中々のボリュームなのが分かりますよね!

f:id:sakuyaoi:20190211043519j:plain

ライスはターメリック

カツとカレーに埋もれて全く見えなかったライス!黄色で癖が無かったのでこれはおそらくターメリックですね!

カレーの味はそれぞれ違いますが、どのカレーともご飯の相性はぴったりでした!

毎日変わるカレーはネタを考えるのも大変だそうですが、カレーが存在しない国にカレーがあったならなカレーなど創作カレーのレパートリーはどんどん増えてるそうですよ!これからの日替わりも楽しみですね!

広告

 

店舗情報

店名 カツカレーのジャイアン
住所 〒420-0037 静岡市葵区人宿町1丁目4-7
連絡先 080-1593-1441
駐車場 なし
アクセス JR静岡駅より徒歩15分
定休日 木曜日
営業時間 11:30~15:00
予約 食べログ

ここもオススメ!ご近所スポット!

最寄りの2件の記事を紹介します!