静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報を毎日更新!地元民目線で全力食レポ!お財布に優しいランチを積極的にまわってます!

【おしらせ】現在新型コロナウイルスの影響で営業時間、提供内容が異なる店舗もございます。
年末年始の営業も同様に内容が異なる場合がございます。二点予めご了承ください。

『とんかつ八木春』清水駅前のボリューミーな老舗とんかつ店!

f:id:sakuyaoi:20210306055726j:plain

旨味が詰まったジューシーカツ
半世紀続く老舗とんかつ店!

水駅西口から徒歩1分、清水駅前グルメ通りにある昭和30年頃に創業した老舗揚げ物店。とんかつを中心に揚げ物やボリューミーな肉料理を提供しています。

席数はそれほど多くありませんが、カウンター中心の落ち着く店内。とんかつやエビフライなど揚げ物の他、トンテキや焼肉定食・グルメ通り名物もつカレーも!

おつまみメニューとお酒も揃っている為、居酒屋として利用される常連のお客さんも多いみたいです。

広告

 

店舗紹介

とんかつ八木春:雰囲気

f:id:sakuyaoi:20210306055720j:plain

外観

板も建物も歴史を感じる外観。歴史あるお店の多いグルメ通りですが、他のどのお店よりも老舗!って感じのビジュアルですよね。

駅前から真っすぐ徒歩1分の好立地。無料の専用駐車場はありませんが、お店のすぐ前に1時間200円の有料Pがあります。

f:id:sakuyaoi:20210306055713j:plain

f:id:sakuyaoi:20210306055717j:plain

店内

店内はカウンター9席と4人テーブル席×3、奥の襖の先が宴会のできる個室になっています。カウンターもテーブルの座敷も素材に歴史を感じる趣がありますね。

2021年3月現在、感染症対策で真ん中のテーブルは使用禁止になっていました。BGMは無く上の方に設置されたテレビでバラエティ番組が流れています。

f:id:sakuyaoi:20210306055801j:plain

漫画コーナー

老舗らしく少し古めのコミックが並ぶ上に、お洒落な美麗イラストが飾られている違和感。どなたのイラストなのでしょう?

とんかつ八木春:メニュー

f:id:sakuyaoi:20210306055739j:plain

メニュー

板のロースカツ・ヒレカツを始め、エビフライ定食は普通と大サイズの2種、黒はんぺんフライとの合盛り、季節限定のカキフライなど揚げ物は定番どころ。

お手頃なかつカレーに、カレーはプレーンや清水名物のもつカレーもライスで提供。豚焼肉定食とトンテキ定食もリピーター多数の逸品とのこと。

f:id:sakuyaoi:20210306055729j:plain

おつまみ

おつまみも定番どころが揃っており、単品の黒はんぺんフライともつカレーも。老舗揚げ物店では珍しくサラダが複数揃っていて一緒に注文できるのが嬉しいですね。

f:id:sakuyaoi:20210306055732j:plain

ドリンク

お酒も基本が揃っており、ちょい呑みや食事中心の飲み会なら充分なラインナップ。おつまみもメインも逸品揃いでついつい呑んじゃいそうです。

八木春さんの逸品揚げ物

ロースかつ定食

f:id:sakuyaoi:20210306055746j:plain

ロースかつ定食

きなお皿にキャベツと大きなとんかつ、レモンを添えて。しっかり盛りのご飯・みそ汁・漬物・デザートパイン、オーソドックスなとんかつ定食です。

f:id:sakuyaoi:20210306055749j:plain

分厚いカツ

しかしカツがかなりの分厚さ!幅もしっかりあり、等分の仕方も厚いので一切れがかなりの大きさです。こんがりきつね色に、身はほんのりピンクの食欲の湧くビジュアル!

清水のガッツリとんかつでは五郎十さんが圧倒的だと思っていましたが、割と迫るボリュームかもしれません。

カリッと食感で衣はしっかりしていますが、お肉が滅茶苦茶柔らかく噛んだところから旨味がジュワっと漏れ出すジューシーな逸品!

f:id:sakuyaoi:20210306055735j:plain

ソース

ソースの他に岩塩と塩で2種、他のおつまみ用の醤油も意外と合うかも?最初は岩塩で試しましたが、お肉自体の自然な甘みをより感じられます。

ソースはオーソドックスな市販品に近い味わいですが、定番に相性抜群。油くどくはないですが流石に量が量なので、後半は塩レモンがさっぱり美味しくいただけました。

定食セットも個性的?

f:id:sakuyaoi:20210306055752j:plain

みそ汁

そ汁の漢料理!って感じのビジュアルに少し笑ってしまいました。冷ややっこのような大きな豆腐そのままと、分厚い半月切りの大根はまるでおでんですね。

味噌も濃いめで甘みの強い仕上がり。本当に味噌おでんを薄めた汁のような独自性のある味わいでした。オカズになる濃い美味しさ、これはこれでハマりそう。

f:id:sakuyaoi:20210306055741j:plain

漬物とデザート

漬物は食感しっかりコリっと美味しく、濃すぎはしませんがご飯が進む良い塩加減。甘酸っぱくジューシーなパインが食後の良いお口直しでした。

 

黒はんぺん・海老フライ定食

f:id:sakuyaoi:20190325191106j:plain

黒はんぺん&海老フライ定食

ちらは黒はんぺんとエビフライの相盛定食。海老フライ定食が4本入りと海老好きにはたまらないボリュームですが、色々食べたい方にはこちらがオススメですね。

お値段もとんかつやエビフライ定食よりかなりお手頃な1200円!定食のセット内容はかわりません。

特大サイズではありませんがエビは大きく、割り箸ほどの長さはあります。衣は薄めにつけられているようで素材の色が見えている食欲の湧くビジュアルですね。

f:id:sakuyaoi:20210306055722j:plain

大きな海老

衣は見た目以上にサックリ食感!薄めのパン粉は想像していたより大幅に口当たりが軽くて驚きました。上手く言葉にできませんが生食感?とにかく軽いです。

それなのに海老の旨味がしっかり閉じ込められており、ぷりっぷりな食感の奥からジューシーな甘みが突き抜けていく逸品!

黒はんぺんも手作り感ある柔らか食感で、弾力のあるタイプが好きな方は好みが分かれそうですが、クリームコロッケの様にジュワっと口に甘みが広がりました。

揚げ物以外も最高

トンテキ定食

f:id:sakuyaoi:20210306055744j:plain

トンテキ

んかつほどは大きくありませんが、こちらもしっかり厚いトンテキ定食。とんかつ店なのにナイフとフォークでポークソテースタイル。

とんかつ同様の柔らかさで煮豚の様に口にとろけます。濃い味でご飯が進みますが、おろしもたっぷり乗っておりとんかつ以上にさっぱりしていました!

清水もつカレー

f:id:sakuyaoi:20210306055755j:plain

カレーもつ

水グルメ通りでは元祖の金の字本店さんを中心に、殆どの居酒屋が様々な形で『清水もつカレー』を提供しています。八木春さんは『カレーもつ』として提供。

一人前のおつまみとしてはかなりボリュームあり!もつの他に牛すじも入っており、他の店同様個性ある逸品です。

色々な野菜を煮込んで出汁をとったような濃厚なコクと仄かな苦みを感じるカレー、口に運ぶごとに段々と辛くなっていきます。もつはとても柔らかく臭みは全く無し!

f:id:sakuyaoi:20210306055757j:plain

かつカレーも食べてみたい

カレーはカツにかけても相性抜群!モツ風味もあると思うのでカツカレーはまた違う味かもしれませんが、この組合わせは期待できますね。次は絶対かつカレー!

とんかつも海老&黒はんぺんフライも逸品揃い、おつまみも豊富・駅前の便利な老舗の名店です!まずはとんかつから是非お試しください!

店舗情報

店名 とんかつ八木春
住所 〒424-0816 静岡市清水区真砂町1-15
連絡先 054-364-2929
駐車場 店前に有料駐車場あり
アクセス JR清水駅徒歩1分
定休日 火曜日
営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00)
17:00~22:00(L.O.21:30)
詳細 食べログ

関連記事

静岡市の揚げ物・フライが美味しいお店こちらから。