静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

最新の静岡グルメ&観光情報なども毎日更新!お腹いっぱいになることが生きがいな静岡市民の食べ歩きブログです!ガッツリ系ランチ探してます!

『三保バーガー』月1販売!三保サーモンのご当地バーガー!

広告

広告

貴重な三保サーモンを満喫!
食べ応え抜群なご当地バーガー!

駿河湾の地下海水を汲み上げた、三保の陸上養殖施設で育てられた【三保サーモン】寄生虫の居ない環境で育てられ、水揚げ直後から生食できる逸品としても話題に。

2021年頃より静岡市内の飲食店等で実験的に販売されており、以前当ブログでも紹介させていただいた【ふかくら】さんは、おにぎりの具として使用し販売していましたね。

そのふかくらさんが2023年に新メニューとして、三保サーモンのフライを使用したハンバーガーを開発!2月よりイベント中心に販売開始しました。

その後【三保バーガー】の名に改められ、現在は月1~2回ペースで三保松原の観光駐車場前【コラボレーションスペース『Otonoma』】にて数量限定販売されています!

三保松原で月1販売

神の道横『Otonoma』

コラボレーションスペース『Otonoma』

保松原の観光駐車場より神の道を挟んだ向かい辺り、数年前はジェラート店だった店舗。現在は株式会社Otonoさん運営のレンタルスペースとして営業しています。

三保バーガー販売の日は固定ではなく、ふかくらさんの公式SNSにて告知されます。今回は事前に把握しておらず、三保松原に来たら偶然売ってて立ち寄ったのですけどね。

店内でイートイン可能です

三保バーガーの販売日は店内もイートインスペースとして開放されており、4人掛けテーブル1・カウンター4席が使用可能でした。

普段は個人利用500円/1時間からドロップイン可能な、コワーキングスペースとしても受け付けているようです。詳細は下記公式サイトもご確認下さい。

→ コラボレーションスペースOtonoma

提供メニュー

三保バーガーとベルメシさんのコーラ

売日は10時から提供開始し無くなり次第終了。2023年12月の開催時点では、三保バーガー単品600円。ベルメシさんのクラフトコーラもありました。

三保バーガーを実食

三保バーガー

のままテイクアウトも可能なフードパックで提供。見た目から食べ応えありそうなサイズ!三保サーモンとふかくらさんのロゴシールが付いていました。

☟ふかくらさんについては以前の記事で紹介していますので、こちらもよかったら☟ 

『ふかくら』清水魚市場の魚惣菜店で三保サーモンのおにぎり! - 静岡市観光&グルメブログ『みなと町でも桜は咲くら』

食べ応え抜群なサーモンフライ

分厚いサーモンフライ

厚いサーモンフライは存在感抜群!バンズも厚みがあり、レタスとキャベツにチーズも挟まり、ソースとタルタル二層の味付となっています。

冷めた状態での提供の為サクサク感はあまりありませんが、サーモンの身は非常に柔らかく、磯臭さや臭みは全くなし、ぶわっと弾けるように旨味が広がります。

冷めても柔らかな身

サーモンらしい自然な脂の甘みもしっかり感じ、タルタルとの相性も抜群!バンズ自体がバターの風味で香ばしく、全体がふんわり食感にまとまっています。

野菜のシャキシャキやクリーミーなチーズもアクセントに、旨味が詰まった三保サーモン自体の味を満喫できる、食べ応えも抜群な逸品バーガーでした!

販売会場情報

※2023年時点でOtonomaさんでの販売は月に1~2度のみ。今後の展開により販売場所やタイミングの変化がありましたら追記します。

施設名 コラボレーションスペースOtonoma(おとのま)
住所 〒424-0901 静岡市清水区三保1303-3
連絡先 下記Instagramアカウントまで
駐車場 あり(三保松原無料駐車場 173台)
アクセス 静鉄バス 三保山の手線
三保松原入口バス停より徒歩12分
販売日 不定開催(イベント販売もあり)
日程等は公式アカウントで告知されます
詳細 公式Instagram @info_fukakura

関連記事

岡市のハンバーグ・ハンバーガーはこちら!